洋食

【夕食】 おかんのパスタ「Dory Seafood Bistro」

ディナーに選んだのはターミナル21のシーフード料理店「Dory」。ここはフアヒンの超人気店「チョム・タレー」がバンコクに出した初の支店だ。この界隈にはシーフード料理店が少ないので、今回の出店はけっこううれしいかも。

Doryでは、本店で出していない西洋料理も出すほか、都心に合わせた地中海風の内装が特徴だとか。白と水色で統一された店内はとても可愛らしい。

席に着いてさっそく出てきたのは、「チョム・タレー」自慢のメニュー「プラー・ガポン・トート・ナムプラー」(揚げスズキのナムプラーがけ)。本店では 1日に200匹売れるほどの人気メニューだとか。

表面がゴツゴツしていて、見た目にも迫力あり。骨がきれいに取ってあって食べやすい上、サクッと揚がって いて食感も。なによりナムプラー・ソースがあっさりしていて、魚本来の味が楽しめるのが気に入った。付け合わせのマンゴーソースもあっさり味だ。

お 次は「川エビのスパゲティ」。表現は悪いかもしれないが、アルデンテとは対極にある「おかんのパスタ」と言った感じ。麺がやわらかく、トマトソースにも味 にパンチが欠けている。が、個人的にはこれが逆によかった。なんだか懐かしい味でパクパクいける。ほかにも数品試したが、全体的に味付けが大人しめだった ので、タイ料理初心者におすすめしたい。

「Dory Seafood Bistro」

営業時間  10時~22時 無休
場所     5th Terminal 21, 88 Soi 19, Sukhumvit Rd.
電話     0-2108-0822~6
料金     プラー・ガポン・トート・ナムプラー(揚げスズキのナムプラーがけ)480B、川エビのスパゲティ150B、パッチャー・ガタ・ローン(シーフードの鉄板焼き)190B

 

 新着記事を読む 

関連記事

  1. elefin coffee タイのコーヒーに惚れる 「エレフィン・コーヒー」
  2. 【昼食】 光降り注ぐイタリアン「Luce」
  3. 【夕食】ニュージーランドの海の幸「Snapper」
  4. 【昼食】気力・体力充実ランチ「il cielo」
  5. food news title 燻製料理に浸れる空間 「キュアード・チャンバー」
  6. brix スイーツ・ラブなオーナーの店「ブリックス」

オススメ記事

  1. タイでもヤクルトレディがご家庭にお届け!! 日本語で注文しよう「タイヤクルト株式会社」
  2. 90日で日常英会話を完全マスターできる新しい勉強法、バンコクで体験してみない?
  3. とにかくまず体験してほしい! かかとの角質が10秒でポロポロとれるスプレー【CELLOMON(セロモン)】
  4. 【まさに鬼に金棒! Teshima式+KYTメソッド】パワーアップした施術であなたをお待ちしています! ゴッドハンド直伝の精鋭たち【てしまSEITAI】
  5. 多忙なお母さんのお助けマン! 重たい商品を自宅まで運んでくれる 「アサンサービス」

PAGE TOP