ダコスタッフ日記

世界が認める植物モリンガ 黒田の巻

モリンガそば 130B(モリンガそば定食 150B)

 

ピカーっと太陽が強く照りつけるお昼に、ヘルシーフードのモリンガそばを食べにエカマイ駅から徒歩5分の黒田に行ってきました。1年でタイが最も暑くなると言われるソンクラーンを間近にして、栄養満点のモリンガそばがおすすめです。

 

モリンガとは

わたしたち日本人にはあまりなじみのないモリンガ。それはモリンガが主にアフリカから南アジアの熱帯から亜熱帯にかけて分布する植物で、日本と育つ気候が違うためです。日本では亜熱帯である沖縄や奄美では生産されているようですが、あまり知られていません。

 

気になる栄養価は世界中の飢餓を救うために国連の世界食糧計画にも採用されるほど。世界的には有名で完全なる栄養食品です。また便秘などにも効果的だそうです。

 

黒田の取り組み

実はタイの家庭に1本あると言われるモリンガの木。タイの王室プロジェクトでも注目され、現在ベンオイル(モリンガから精製された油)などが製品化されています。

 

黒田は広大な農場をコラートに作り、約2000本のモリンガの栽培を進めています。モリンガそばのほかにも、モリンガコンニャクやモリンガを餌に配合させて産ませた卵や鶏肉などの生産も進めています。

 

一度ご賞味あれ

モリンガそばを前にして、お蕎麦の色からヘルシーフードということが目から伝わってきました。お蕎麦を噛むたびに、身体が健康になっていくような気分にさせてくれます。
タイの夏を健康に乗り切りたい!という方はぜひ一度食べてみてはいかがでしょうか。

 

黒田五十二万石店

場所:スクムビット・ソイ63

電話:0-2381-5988

時間:11時半~ 23時 無休

 新着記事を読む 

関連記事

  1. 世界中を魅了したリズムと笑い COOKIN’ NAN…
  2. レベルに応じたタイ語レッスンを スクムウィットタイ語学校の巻
  3. バンコクスマイルデンタルクリニック 安心の技術で、美しい歯を手に入れる! バンコクスマイルデンタルク…
  4. 日本人常駐薬局 ブレズ薬局の巻
  5. 【虚構新聞バンコク版】招きシャム猫、バンコクでブーム vol.0…
  6. 認知してくれない日本人男性が失踪 vol.072

オススメ記事

  1. 【薫るジェラート】ここまでやるの!? のこだわりぶり。イタリア人も大絶賛のジェラートが、実はコスパも最強である件「Rintaro Bangkok 凜太郎バンコク店」
  2. バンコクで頑張る家族の笑顔のために、安心と安全をデリバリー!今日も真心込めて届けます「サイトウフーズ」
  3. 【タイの農場見学】日本のあなたに届けたい、ヤシの殻の上で育ったタイの蘭【クラシック・ハナ】
  4. 熱意と愛情が生んだ健康の原石、見~つけた! 日本発祥の健康食:Daily Garlicの『黒ニンニク』
  5. チットロムにある隠れ家的ビューティサロンでまつ毛とネイルを同時にケア「Millow Beauty Lounge」

PAGE TOP