バンコクの街角

ディープに酔っ払う!? 郊外型パブ「Maldives」

 

もう昨年末の話ですが、タイ音楽好きの友人に誘われて「Maldives」というパブ&レストランに行ってきました。ここは「モルディブ」という店名どおり、バンコクにありながら「海」を意識した造りのお店です。

敷地内には大きな池があり、それを囲むようにビーチそばのシーフード店にありそうなプラスチック製の椅子と低めのテーブルが並んでいるお店です。

 

「Maldives」を日本人が発音すると「モルディブ」ですが、タイ人が発音すると「マオ・ディープ」に近くなります。タイ英の合成語で「ディープに酔っ払う」ということになるので、みんなマオマオ(酔っ払い)です。

 

音楽も客を酔わせるためにいい感じ。飲んでは歌って、飲んでは歌って、歌っては踊ってという感じです。

 

この日はBurinというタイのアーティストのライブがあり、それを見に来たわけですが、

 

 

こんな感じでみんなノリノリ。写真も撮りまくり。

 

こんな感じでだんだんと前に行き……。

 

 

最終的には最前列で歌いまくり、踊りまくり。そうこうしているうちに、最後にはBurinにマイクを向けられてちょこっと歌わされました。

こういうライブに行って最前列で曲に合わせて一緒に歌っていると、かなりの高確率でマイクを渡されてしまう私Fでした。やっぱり郊外で遊ぶのは楽しいですね。(F)

 新着記事を読む 

関連記事

  1. 1 さっこにお任せ!タイでiPhone割れても大丈夫なんです!!
  2. nepal2 PRAY FOR NEPAL
  3. シーナカリン通りに移転した鉄道市場(タラート・ロッファイ)へ行っ…
  4. 世界シェア第3位! タイから消えたと思っていた幻の「RCコーラ」…
  5. seafood2 週末はレムチャバンのレストラン「スタンラック」でダラダラ
  6. IMG_2620 まるで植物園! 緑に囲まれまくりのトロピカル・カフェ「バーン・ガ…

オススメ記事

  1. King’s College International School Bangkok_01 イギリス系インターナショナルスクール「キングスバンコク」開校! 2021年度(9月スタート)生徒募集中
  2. チェンライでオーガニックに暮らす第二の人生
  3. The Grand Sethiwan@Sukhumvit 24-1 プロンポン駅至近の好立地で、充実の住空間 「ザ・グランド・セティワン」
  4. 多忙なお母さんのお助けマン! 重たい商品を自宅まで運んでくれる 「アサンサービス」
  5. 太陽の雫_01 チェンマイの山麓で育つマンゴー「太陽の雫」の木 オーナー募集!

PAGE TOP