洋食

【夕食】 お肉はめぐるよテーブルを 「Brazilia」

日本では1990年代にブームとなったブラジルの肉料理「シュラスコ」を提供するお店がある、と聞いて行ってみた。

場所はスクムビット通りソイ29にあるマーメイド・ホテル1階。静かな路地にある陽気なレストランだ。

 

シェフが自ら肉を切り分ける

 

シュラスコとは大きな鉄串に肉や魚を刺し、荒塩を振って炭火でじっくり焼いた料理。鉄串を手にしたシェフがテーブルまで来て、その場で切り分けてくれるのが特徴だ。

 

このお店では牛・豚・鶏・魚など15種類のBBQに加えて、20種類以上ものサラダ・前菜などが食べ放題となる。

ちなみに肉は主にニュージーランド産を使っている。

 

サラダや前菜類も充実している

 

着席して、明るいラテン音楽のBGMを聴きながら待つことしばし。

お店イチ押しという「ピカンヤ(ランプステーキ)」が運ばれてきた。

丸く大きな肉塊が3つ串に刺さっていて、見た目にも迫力があるシェフが目の前でナイフを入れると、ジュワッと肉汁があふれだす。

さっそく一切れを口に運ぶ……やわらかい!

 

次に試した「ラムの脚肉」も、パリパリっとした皮と脂身多めの肉の食感がたまらない。

 

その後、満腹になるまで食事してみたが、いろいろな肉を食べ比べできる上、

「次はどんな肉が運ばれてくるのか」と、ワクワクしながら待つ楽しみもあった。

肉好きは行ってみてほしい。

 

 

Brazilia

時間 10時~24時 無休

場所 Hotel Mermaid, 6 Soi 29, Sukhumvit Rd.

電話 0-2261-3841、08-1801-9501

HP www.facebook.com/Brasiliabkk

料金 BBQミートブッフェ(シュラスコ)799B、ピザブッフェ(日~木)299B、(金土)399B、チョコレートとイチゴのデザートピザ299B(共に税サ別)

 新着記事を読む 

関連記事

  1. 【夕食】 肉のうま味と向き合う「Colonial Bistro」…
  2. 2種類のチーズフォンデュ 「The Swiss Choice」
  3. 【夕食】 隠れ家でお喋り「Gossip」
  4. 1 韓国で人気のリブとチーズのお店!「JAMES CHEESE」
  5. 【昼食】パヤタイそばの意外な良店 「Usine」
  6. Chubo01 肉にまみれる幸せ「MEAT BAR 31」

オススメ記事

  1. DACO読者が徹底調査!日立の掃除機でタイでの掃除がラクになる?【前編】
  2. シェフの情熱とオーナーの愛によって生まれた、イタリア・トスカーナ地方の家庭料理を楽しめるトラットリア「BonAmici」
  3. 熱意と愛情が生んだ健康の原石、見~つけた! 日本発祥の健康食:Daily Garlicの『黒ニンニク』
  4. バンコクではじめて整体を受けた図 【治す!がモットー】バンコクの整体「てしまSEITAI」
  5. 買って支援、バーンロムサイのメールオーダーがスタート! | バンコクのDACO(ダコ)

PAGE TOP