タイ料理

【昼食】 おしゃれカフェで北タイ麺「aLL Six To Twelve」

コクうま! うどん・ナムギアオ

 

店名のとおり朝6時から深夜24時まで営業、朝昼晩にカフェ&バーとあらゆる利用に対応できて料金も手頃、というランスアンの人気店がスクムビット通りソイ39に新店舗をオープンした。これは行かねば!

 

新店舗は明るいグレーと濃いブルーを基調にした内装。壁は一部古ぼけたトタン板を使ったり、古新聞を塗り込んでいたりと独特の味を醸し出している。

 

 

メニューはランスアン店同様100B台のモダン・タイ料理が大半でとても安め。

その分アルコール類が高めなので、飲み会に利用すると意外に高くなりそう。逆に朝昼食なら気軽に利用できる。

 

そこで今回は朝昼向けのメニューをご紹介。

まずは「クリスピー・ローティ」。カリカリに揚げ焼きされた皮を噛み破ると、内側はふんわりした食感。

そしてにじみ出すバターの香り! 高級店のクロワッサンをカリカリにしたような一品だ。

 

バターが香る クリスピー・ローティ

 

一番気に入ったのは「うどん・ナムギアオ」。

バンコクでは珍しい北タイの麺料理「ナムギアオ」の麺をうどんに変えたもので、黒く濁った濃厚スープに豚のうま味がとけ出していて、うまし。うどんも意外とコシがあり、たべがいがあった。

 

ほかにもあれこれ試食させてもらったが、どれもお値段以上の味といえそう。

ぶらっと気軽に立ち寄れるお店が増えた。

 

aLL Six To Twelve

時間 6時~24時 無休

場所 G Fl., Boulevard A Bldg., Soi 39, Sukhumvit Rd.

電話 0-2160-0311

HP www.facebook.com/allsixtotwelve

料金 クリスピー・ローティ45B、ガイ・ナイ・ルアク(皮付き鶏唐揚げ)85B、うどん・ナムギアオ150B、ラーメン・カオソーイ120B、温泉卵とトースト75B

 新着記事を読む 

関連記事

  1. banyakaad 古民家で創作タイ料理「バン・ヤー・ガート」
  2. 【夕食】カフェ感覚でタイ料理 「Kram」
  3. Eathai cafe クラシカルなタイに浸る「イータイ・カフェ」
  4. チョンブリースタイルの麺料理!「Mamarin」
  5. nishio B_nishio_Changnoi Somtum 激旨!タイ食堂的おすすめのローカル店「チャンノーイ」
  6. Print 【食先案内人・ペーの屋台の細道】クイティアオ・ ルアンペー (筏…

オススメ記事

  1. バンコクで頑張る家族の笑顔のために、安心と安全をデリバリー!今日も真心込めて届けます「サイトウフーズ」
  2. 【ゴッドハンド先生の治療院】「てしまSEITAI」と「てしまクリニック」がプロムポンにて統合! 駅近で、保険診療にも対応してくれる【てしまクリニック】
  3. グリーンライフ サービスアパート シラチャ 単身の赴任者に人気の「グリーンライフ サービスアパート シラチャ」。その理由を探る!
  4. 【ゆらし療法-バンコク】軽く触れ揺らすと痛みがどこかへ 神業ではない。あなたも自分を揺らす〜自然治癒力を高める方法とは?
  5. なんと日本人顧客が99%以上! バンコクでスーツをオーダーメイドするなら 【Andrew&Walker(アンドリュー&ウォーカー)】

PAGE TOP