ダコスタッフ日記

一生の記念を撮りに行こう Saree bridal ideaの巻

 

「結婚式は挙げたけど、まだ結婚記念写真撮ってなかったよね」と思い出したかのようにタイ人の嫁が言い出した。

 

嫁が言う記念写真は日本式のスタジオで撮るのとは違って、タイの結婚式などで見せられるラブラブチュッチュの見ているこっちが恥ずかしくなるようなあのベリースイートな写真のこと。

何度か無視を決め込んでいたが、やたらチラチラ見てアピールしてくるので仕方なく見に行くことにした。

 

ラブラブもスタイリッシュも

 

今回はシーロム・ソイ19にある「Saree bridal idea」に行ってきた。

理由はオーナーのイサリーさんが少しだけ日本語を話すので嫁が勝手に話を進めてしまう心配がないからなのと、分らないことも気軽に聞けるからだ。

 

とりあえず、サンプルの写真集をいくつか見せてもらうが、痒くなるほどのラブラブっぷり。

もう完全にふたりの愛のゴリ押し。セレナーデをエンドレスで無理やり聞かされている気分。

 

その中で数冊違った雰囲気のものを発見。

見てみるとラブラブというよりも、ファッション誌のような構図になっていて写真加工も工夫を凝らしてあるものが多い。

写っているふたりは完全にファッションモデルになりきっているので、表紙に「V〇GUE」っと書いてあってもおかしくない。

「これならおしゃれだしいいね」とボソッとこぼした瞬間に嫁がすごい速さでウェディングドレスを見に行ってしまった。

 

一生の記念

 

ウェディングドレスはクラシックな裾が広がっているタイプ、裾が短いタイプ、タイクラシックタイプといくつもある。

料金は少しずつ違うが女性が好みそうな可愛らしいものが多い。

 

肝心の料金はと恐る恐る聞いたところ、すべてパッケージになっていて、メイクアップ・ヘアスタイル・ロケーション撮影3パターン(カジュアル2着+ウェディングドレス1着)・A4サイズフォトアルバム( 30ページ)・パネル・画像編集・CD-Rが付いて2万9900Bからと安い!

 

「一生の記念をおしゃれにさらに破格値で残せるのなら、これはちょっとありかもね」と考えが変わってしまった。

 

 

Saree bridal idea

場所 シーロム・ソイ19 バーン・シーロム内

時間 10時~20時

電話 0-2266-7472

HP sareebridalidea.wordpress.com

 新着記事を読む 

関連記事

  1. 携帯だけじゃなくて写真印刷のことも!ベリーモバイルの巻
  2. 世界各国をハンバーガーで旅しよう 「リバーサイドグリル」の巻
  3. 朝昼晩、トンローの中心で、いつでもおいしい、楽しい 「銀座トンロ…
  4. 世界が認める植物モリンガ 黒田の巻
  5. 王室の土地から立ち退く vol.087
  6. 気軽な健康診断 木先生の足の裏マッサージの巻

オススメ記事

  1. Meditation Breathing Yoga バンコクの習い事 〜 ヨガの先生になる「インストラクター養成コース」受講生を募集中!の巻
  2. 買って支援、バーンロムサイのメールオーダーがスタート! | バンコクのDACO(ダコ)
  3. <Krist – Singto>タイから世界へ!日本人を惹きつけるタイの若手俳優 | バンコクのDACO(ダコ)
  4. 【ゴッドハンド先生の治療院】「てしまSEITAI」と「てしまクリニック」がプロムポンにて統合! 駅近で、保険診療にも対応してくれる【てしまクリニック】
  5. 「おだし八景」ソフトオープン! 岡山の料理旅館の味をバンコクへ

PAGE TOP