週末ホテル暮らし

ザ・ペニンシュラバンコク vol.05

理由は聞かないで

ペニンシュラホテルに宿泊できるなら、日ごろ硬い床や階段、捻挫しそうな歩道を文句ひとつ言わずに歩いてくれている足の裏に、優しく包み込むように沈む絨毯の感触を十分に味あわせてあげたい。

いつも場末を這いずり回る目線に、チャオプラヤー川を遊覧飛行するような部屋からの眺めを見せてあげたい。

衣服を脱いだら装飾品の受け皿までついている真鍮の洋服掛けに吊るして、乱暴にシャワーしか浴びせていない肩甲骨に、バスタブに張った温めのお湯をあげたい。バスタブ正面に備え付けられているテレビを見ながら2時間ぐらいゆっくりと浸らせてあげたい。

遅いインターネット環境にいつもいらいらしている手首と指に、部屋のビジネスデスクで無料の高速インターネットを堪能させてあげたい。

毎日の慌しい食事をものともせずに、黙々と機能してくれている内臓には、上品な中華料理でもてなしてあげたい。

日々、駆られるように仕事に向かう体中の細胞に、やわらかな朝日が川に反射する無数の妖精のような光を存分に浴びさせてあげたい。

雲の上の寝心地といわれるヘブンリーベットで、いつも支えてくれている骨格をいたわってあげたい。

まるで天国。昨年に引き続き、タイ在住者限定の特別パッケージができあがった。今週、辛くあたったり、思いやりのない言葉を投げつけてしまっただれかと分かち合う?

 

THE PENINSULA BANGKOK

住所  333 Charoennakorn Rd.
電話  0-2861-2888
HP   www.peninsula.com
料金   Indulgence Package(在住者限定)。デラックスルーム6200B(2人)/8400B(3人)/デラックススイート11200B(2人)/13400B(3人)いずれも税サ別。12歳以下はエキストラベッド無料/3泊以上の利用不可(2泊目は割り安に)/リバーカフェ&テラスでの朝食と広東料理メイジャンかブッフェディナー(パッケージ申し込み時に選択のこと)が含まれるほか1時間20分以上のスパに限り50%引き/2009年8月31日まで

 新着記事を読む 

関連記事

  1. ザ・プトーン vol.20
  2. ハバナ・ビーチリゾート・パンガン vol.11
  3. ザ・スコータイ・ホテル vol.08
  4. ピマライ・リゾート&スパ vol.41
  5. フォーシーズンズ・ムンバイ vol.38
  6. センタラ・グランド・アット・セントラルワールド vol.14 

オススメ記事

  1. 熱意と愛情が生んだ健康の原石、見~つけた! 日本発祥の健康食:Daily Garlicの『黒ニンニク』
  2. タイの強敵〝黒いホコリ〟に打ち勝てる? DACO読者が日立の掃除機を調査!【後編】
  3. タイ人オーナーの理容室「Ken Cutto(ケン・カット)」リーズナブルに、日本のトレンドをガッチリ掴んだ髪型に
  4. 買って支援、バーンロムサイのメールオーダーがスタート! | バンコクのDACO(ダコ)
  5. タイでもヤクルトレディがご家庭にお届け!! 日本語で注文しよう「タイヤクルト株式会社」

PAGE TOP