日本食

牛肉と水菜のハリハリ鍋 「平八亭」

店主の言葉
大阪生まれのハリハリ鍋、水菜のしゃきしゃきした食感が名の由来です。本来は鯨肉ですが、こちらでは18年前の開店当初からタイ産特別牛を使っています。

鍋のほとんどを埋める水菜をはじめ、椎茸、ねぎ、豆腐、シラタキ、えのき、すべての食材はタイ産です。現地での仕入れは鮮度や旨さを考えれば当然です。

鍋の要の和風だしは、門外不出の平八亭特選の醤油だしです。澄んだ黄金色の和風だしに肉が染まり、野菜が染まります。

程よく色が変わった牛肉をさっとすくい、柔らかい肉のうまみと熱く鼻に抜ける香ばしいだしの香り、口に食む水菜の食感、野菜の味を楽しんでいただければ。

〆はうどんでいかがでしょうか?


平八亭
料金      380B(1人前)
住所      MAXX HOTEL 2F(SUNROUTE HOTEL)
アソーク通りからラマ9世通りを右折。そのまま右レーンを直進して、右手にMAXXホテルが見えてきたらUターン
電話     0-2246-0396

 新着記事を読む 

関連記事

  1. 【昼食】 日本仕込みの創作洋食 「SHIO Yoshoku」
  2. 【夕食】アーリーの隠れ家日本料理 「ハナゼン」
  3. sugi bee 日本発!タイ初!「スギ・ビー・ガーデンカフェ」
  4. 海老チリフォンデュ 「もだん和食 大和Dining」
  5. 【昼食】 和の真髄をバンコクで 「山里」
  6. 若竹煮 「別館 鮨忠&焼肉カーニバル」

オススメ記事

  1. insurance110_zadankai_top 隣のママは始めてる!? 海外貯蓄型保険で賢くお金を活用へ 〜駐妻YouTuber 座談会・前編〜
  2. タイでもヤクルトレディがご家庭にお届け!! 日本語で注文しよう「タイヤクルト株式会社」
  3. 空港から自宅へどう帰る? タイから日本への帰国の前に準備しておきたいこと
  4. シェフの情熱とオーナーの愛によって生まれた、イタリア・トスカーナ地方の家庭料理を楽しめるトラットリア「BonAmici」
  5. 買って支援、バーンロムサイのメールオーダーがスタート! | バンコクのDACO(ダコ)

PAGE TOP