週末ゴルフ暮らし

ザ・ロイヤル・ゴルフ& カントリークラブ vol.16 

池に囲まれた難ホール続出!?挑戦しがいのあるコース

今号のゴルファー:宮崎肇
飛距離だけ磨いている万年100前後のタマダーゴルファー。もっとパターの練習しろ! って言われます。

正確ショットを要する巧妙な配置の池と砂

ザ・ロイヤル・ゴルフ&カントリークラブは、スワンナプーム空港の裏手に位置し、スクムビット通りからでも車で40分程度。高速道路に面していて、とてもアクセスがいいので気に入っています。

コースは、全体的に水に囲まれており、ほぼ全ホールで池ポチャのリスクあり。雨季でもグリーンは硬く、速いのが特徴的です。
また、白杭でも6200ヤードの距離があるのも魅力のひとつ。

8番のロング(519ヤード)や15番のロング(535ヤード)はいずれも池とバンカーを避けながらいかに正確に飛ばしてパーオンするかが攻略の鍵となります。望めば青杭(6700ヤード)からのプレイも可能。飛ばし屋にはチャレンジャブルなコースです。
距離のある17番ショート(青218ヤード)は、ティーグランドに向かってアゲンストの風が強いことが多く、簡単にパーを取らせてはくれません。

また、最近工事が終了した13番(青149ヤード)のショートは浮島状態になっており正確なショートアイアンが要求されます。総じてフラットで、難しいという印象は与えませんが、池とバンカーの配置は巧妙で何度行っても飽きません。

設備も充実、練習だけでも行く価値あり

ドライビング・レンジも適当な距離を有し、同時にバンカーの練習もできます。11時半以降は料金も安くなり比較的空いているので、少し早めに行って練習してからラウンドするのが結構、楽しみでもあります。

プレイしなくても練習だけでも行く価値ありです。普通の打ちっぱなしとは違い、芝からも打てる、バンカーの練習もできる、パターもアプローチの練習もできると、いいこと尽くめ。各種設備も申し分ありません。ロッカールーム、シャワールームは新しく清潔です。真っ白なタオルはホスピタリティの高さを証明しています。ただ、タイ料理は比較的おいしいのですが、日本食が今ひとつなのが惜しいところです(タイだからやむなしですか)。

The Royal Golf & Country Club

住所  69 Moo 7, On Nut Rd., Srisa Chorakaenoi, Bang Saothong, Samutprakarn
電話   0-2738-1010内線10、11
HP   www.royalgolfclubs.com
料金  ビジター:平日2400B、土日祝6時7分~8時40分(季節により変動)3200B、11時半~:2200B
キャディ 250B/18ホール カート600B(土日祝の午前中の5人プレイ時、必須)

ひとことまとめデータ
コースの面白さ  ★★★★☆
料金  ★★★☆☆
施設  ★★★☆☆
清潔さ  ★★★★★

 新着記事を読む 

関連記事

  1. ザ・パイン・ゴルフ&ロッジ vol.27
  2. カオキアオカントリークラブ vol.04 
  3. クルンテープクリタ・ ゴルフ&スポーツクラブ vol.09
  4. ユニコグランデ・ゴルフコース Vol.41
  5. サイアムカントリークラブ・ パタヤプランテーション vol.22…
  6. タナシティ・ゴルフ&スポーツクラブ Vol.42

オススメ記事

  1. King’s College International School Bangkok_01 イギリス系インターナショナルスクール「キングスバンコク」開校! 2021年度(9月スタート)生徒募集中
  2. 「てしまSEITAI」のニューフェイス、ゴッドハンドの右腕、秋元先生の素顔に迫る!
  3. 空港から自宅へどう帰る? タイから日本への帰国の前に準備しておきたいこと
  4. The Grand Sethiwan@Sukhumvit 24-1 プロンポン駅至近の好立地で、充実の住空間 「ザ・グランド・セティワン」
  5. 〝手術なし〟でも改善できる「子供のO脚・X脚」

PAGE TOP