日本食

かたバラ(塩) 「牛まる」

店主の言葉

かたバラは、牛の足の付け根から首にかけての部分にあるアバラ骨周辺の肉を指します。霜降りが美しい層を描いていて、脂と赤みのバランスが抜群。魚で言えば、大トロですよ。

うちの牛肉は、恵まれた環境の厳選された産地から、確かなルートでやってきます。その肉質を守るため、-10度の冷凍庫で保存。この温度設定だと、鮮度を逃さず、いつでも安定した旨味を提供することができるんです。焼けると、ぷるぷると震える肉身を、いや牛の大トロを、まずは塩で楽しんでみてください。
レモン汁やオリジナルたれでもいけますけどね。


焼肉「牛まる」
料金        230B
住所       Thonglo soi 13, Sukhumvit 55 Rd.(日本村内)
営業時間  17時半~23時半(L.O22時半)
電話     0-2185-2781

 新着記事を読む 

関連記事

  1. IMG_4803 【場末の定食屋】うま食堂がまたまたプラカノンに4号店をNEW O…
  2. ezoya リーズナブルに寿司!! 「寿し居酒屋えぞや」
  3. 【夕食】アーリーの隠れ家日本料理 「ハナゼン」
  4. 豚モダン 「なんじゃもんじゃ」
  5. 豚バラ焼 「Frienz(フレンズ)」
  6. 【昼食】山形+北海道の味を! 「のじ屋/ゆうし」

オススメ記事

  1. シェフの情熱とオーナーの愛によって生まれた、イタリア・トスカーナ地方の家庭料理を楽しめるトラットリア「BonAmici」
  2. AVELA clinic_1 バンコクの美容クリニックの選び方 〜タイ屈指のエリート医師に学ぶ〜 本気で痩せたい、たるみを失くしたい…なら、クリニック選びが肝心
  3. Cloud Moving Team ジャパニーズクオリティの引越しサービスをタイでも 「クラウドムービング」
  4. タイ人オーナーの理容室「Ken Cutto(ケン・カット)」リーズナブルに、日本のトレンドをガッチリ掴んだ髪型に
  5. <Krist – Singto>タイから世界へ!日本人を惹きつけるタイの若手俳優 | バンコクのDACO(ダコ)

PAGE TOP