バンコクの街角

バンコクの朝は美しい、最近朝型生活にシフトしてみて。

※ランカウイ島の朝日

 

 

バンコクって、夜の街のイメージが強いですが、朝の街を散歩するのもいいものです。

元々朝型の生活ではあったのですが、最近は仕事柄不規則になりがちで心身ともに疲れが取れにくくなっていたのです。年齢の影響もあるのでしょうけど。

 

そんな現状に変化が出てきたのが、最近になってピラティスを始めてから。わざと日曜日の朝一番に予約を入れているのですが、これが本当に気分がいい。車も人も少ないし、なんとなく凛とした空気で煙たい感じも少ない。だから予約した時間からかなり余裕をもって出てしまうんですよね。

 

ビッグC・エカマイにあるスタバ。朝一だとこんな感じ。

 

おまけに朝のカフェに行くとほぼ貸し切りなことが多いときたもんだ。あまり時間が早いとオープンしているお店は少ないけれど、昼間の時間と比べてもコーヒーのお味も1割増しな感じがします。

 

 

そんな一昔前に日本で流行った「朝活」なるものをやってみた結果、心身ともに調子が良くなっているのを身をもって体感しています。もちろんピラティスの効果もありますが、朝型にシフトしたことでお酒の量も減り(飲みすぎると寝起きしんどいんですよ)、相互にいい影響を与えるようになったのかも知れません。

 

 

よし、これ継続しよう。(ごろー)

 

 

最後にスペイン・バルセロナのグエル公園から眺めた日の出を。

 新着記事を読む 

関連記事

  1. 飛馬印洗濯用石けん
  2. IMG_9476 カリカリで香ばしい皮がクセになる! カオサン近くの老舗レストラン…
  3. main (ちょいと)ご近所グルメ、バンコク東郊に新登場の常陸牛が食べられ…
  4. IMG_1234_R 高カロだけどマイペンライ! のびのびチーズのダッカルビ「ユガネ(…
  5. Isan 叩けば埃が出てくる公衆電話の話
  6. baan6 休日はバーンガチャオでダラダラ

オススメ記事

  1. アメリカ発のすごいヤツ!? 日本への一時帰国は、これ1枚でOK! 【HanaCell(ハナセル)ジャパンSIMカード】
  2. バンコク2大インドア遊園地「ハーバーランド」 世界屈指の広さと設備を一挙公開します!
  3. 【タイ・マッサージと何が違うの?】ゴッドハンド直伝の精鋭たちがあなたの体を触れて・見て・癒やす「Teshima式リラクゼーションテラピー」【てしまSEITAI】_in バンコク
  4. 〝手術なし〟でも改善できる「子供のO脚・X脚」
  5. シェフの情熱とオーナーの愛によって生まれた、イタリア・トスカーナ地方の家庭料理を楽しめるトラットリア「BonAmici」

PAGE TOP