バンコクの街角

【ごろーの曼谷酒場漫遊記】ネコカフェじゃないけど、ネコカフェの巻

さんざん、こちらのWebサイトにアップされているネコの話。そして今回またネコネタがまた書かれようとしているわけです。

 

 

今回取り上げるのは流行りのネコカフェと言う訳ではないのですが、ネコが何匹かいて、かつネコをコンセプトにしたお店を発見したので、それについてです。

 

 

 

場所はプラカノン。スクムビットソイ77/1といったところでしょうか。

IMG_4961

 

 

ここは本来、ネコをモチーフにしたホステル。ホステル併設のカフェがあり、そこにネコがいるのでネコカフェみたいなもんだろうと。

IMG_4843

 

 

 

先ずはコーヒー。これで55バーツ。

IMG_4845

 

 

そしてここの住ネコ2匹。

IMG_4847

 

 

IMG_4850

 

IMG_4851

2匹とも短足・デブ!

 

 

 

彼らにホスト・ホステス?としてプロの姿勢を求めても仕方ありません。全く人間に媚びる様子はありません。写真を撮ろうとカメラを向けても動いてしまってまともに撮れません。

 

 

ただ何も考えず、ネコを眺めながらボーッと過ごすにはいいところです。コーヒーもリーズナブルで明朗会計。ホスト・ホステス、キャバ嬢へドンペリ代を支払う必要もありません。この店を知って以来、日々の喧騒から逃れに結構な頻度で行き始めたのはここだけの話です。

 

 

 

 

 

CAZZ HOSTEL

https://www.facebook.com/cazzhostel/

 新着記事を読む 

関連記事

  1. IMG_1743 小腹空きにも糖質制限にも! タイのセブンイレブンに日系メーカーの…
  2. IMG_2553 【ごろーの吉隆坡酒場漫遊記】ベタだけど夜のツインタワーはあまりに…
  3. 【ごろーの曼谷酒場漫遊記】エカマイのナイトロコールドブリューコー…
  4. 【日曜日はお馬に乗って】パタヤで見つけたリゾートかと見まがう乗馬…
  5. download (1) 【美味い】ベルギービールの名店に行ってみた。
  6. ファイル 2016-02-18 14 01 59 カレー好きなので週一で通ってしまっています。サイアム・パラゴンの…

オススメ記事

  1. もしも私が今タイで就職するならば。「仕事はあるの? 給料いくら?」リーラコーエンさんに正直なところを聞いてみた
  2. 「フリースのパイオニア」スウェーデン発のアーバンアウトドア・ブランドがバンコクに初上陸! 【HOUDINI(フーディーニ)】
  3. 【ゆらし療法-バンコク】軽く触れ揺らすと痛みがどこかへ 神業ではない。あなたも自分を揺らす〜自然治癒力を高める方法とは?
  4. 買って支援、バーンロムサイのメールオーダーがスタート! | バンコクのDACO(ダコ)
  5. 世界から支持されるタイの「インプラント」 バンコクに住む今、受けるべき理由とは?  デンタルワイズクリニック

PAGE TOP