バンコクの街角

【ごろーの曼谷酒場漫遊記】オンヌットの福いち×七星コラボ鍋は自分史上最高レベルにヒット!?の巻

私めのバンコク・オンヌット暮らしも2年ほど経過し、引っ越した当初に比べて街はますます便利で面白くなってきています。

 

特に食に関しては屋台からチェーン店に至るまで目を見張るものがあり、休日を中心にふらふらとうまいもの三昧の日々を送っています。

 

(参考)
【ごろーの曼谷酒場漫遊記】唐揚げ×ホステル!?「Trica」オープニングレセプションにお呼ばれされたよ!の巻

 

 

そんな中、行きつけのひとつであるオンヌット・ソイ1の野球居酒屋「福いち」さんがまたやってくれました。

 

 

 

 

なんとトンロー本店、オンヌットにも支店のある人気ラーメン店「七星」さんとのコラボ鶏鍋、その名も「七福なべ」!(一人前380B)

とにかくスープが旨い!七星さんといえば、あの鳥白湯ドロドロ濃厚スープですが、鍋となるとサラサラ。でありながらあの濃い鶏の旨味が凝縮されています。

 

 

当たり前ですが、鶏や野菜などの具材を食すのは美味しい。しかしおすすめしたいのは〆。

 

 

 

スープにご飯を混ぜて卵で閉じ、最後にチーズを加えるものなのですが、それはそれはあたかもリゾット。まさに1つで2つ楽しめるとはこの事なのですが、興奮しすぎて写真に収めるのを完全に忘れてしまいました。この組み合わせは東京・新橋演舞場近くで食べたちゃんこ鍋と並び自分史上最高の鍋と言っても差し支えないでしょう。

 

 

実は〆はご飯だけでなく、スパゲティでも頂くことができ、それはあたかもカルボナーラとのこと。次はカルボナーラ風の〆を食べることとリゾットの写真を撮ることにチャレンジしたいと思いました。(ごろー)

 

 

 

福いち

 新着記事を読む 

関連記事

  1. 日本で日清のトムヤムクンヌードルが人気なので、ムーマナオヌードル…
  2. main そうだ! サファリワールドに行こう! バンコクから30分で行ける…
  3. お次は、大学生がお弁当作りを体験! 見た目も味もすばらしいチオベ…
  4. 佐賀県で撮影されたタイ・ドラマが登場! 放映されるのは……「LI…
  5. やすい! うまい! プラカノンで満腹満足の沖縄料理「金城」
  6. JFFWeb 日本映画祭が今年も開催! 『この世界の片隅に』『ちはやふる』『聖…

オススメ記事

  1. 多忙なお母さんのお助けマン! 重たい商品を自宅まで運んでくれる 「アサンサービス」
  2. 90日で日常英会話を完全マスターできる新しい勉強法、バンコクで体験してみない?
  3. 【日乃屋カレー】カレーの聖地・神田を制した懐かしい日本の味がタイ上陸!
  4. 【まさに鬼に金棒! Teshima式+KYTメソッド】パワーアップした施術であなたをお待ちしています! ゴッドハンド直伝の精鋭たち【てしまSEITAI】
  5. とにかくまず体験してほしい! かかとの角質が10秒でポロポロとれるスプレー【CELLOMON(セロモン)】

PAGE TOP