バンコクの街角

【ごろーの曼谷酒場漫遊記】冗談抜きで美味い!新店「麺屋一燈」のつけ麺が最高すぎたの巻

タイ全国7000万人のラーメンファンの皆様、こんにちは。こちらのWebサイトではラーメンネタはほとんど書いていませんでしたが、週一は麺を食べないと禁断症状が出てしまうごろーです。こんにちは。

 

 

私が思うに、東京・池袋や高田馬場に匹敵するラーメン激戦区と化しているバンコク。そんな中、また一軒東京から名店が殴り込みを掛けて来ましたよ。

 

 

 

 

IMG_5105

「麺屋一燈」さんです!場所はグランドハイアットエラワン内と言う、超一等地!

 

 

 

元々は東京・新小岩にあり、某グルメサイトジャンル別1位を獲得したという実力店。今年7月に満を持してバンコク進出と相成ったそうです。それもあってか、入店前に既に行列が…。

最初に麺ラバーとか言っておきながらですが、私めは実はつけ麺が若干苦手です。よくある酸味の効いたスープと浮いた脂がどうもダメで、つけ麺がウリのお店でもラーメンを注文するほど。さて今回はどうなんでしょう。

 

 

 

 

茹で時間の掛かる太麺だけに、オーダーから待つこと約15分。

 

IMG_5106

濃厚魚介つけ麺 270B+追加麺50g 20B

 

 

 

 

もうね、美味い。

 

 

色々能書きを垂れる気すら湧きません。特にこの2種類のネギとつみれが入った魚介スープ。見かけによらず淡麗で、胃がムカつく感じが全くしないんですね。香辛料が全体を風味を殺さない程度に効いていることもあるのでしょう。とは言え太麺にも濃厚な味わいがしっかりと絡み合っているのだから驚きました。魚介のあっさりさと肉系のガツンとしたパンチは共存できるものだったのですね。

 

 

 

 

 

あと、こちらのチャーシューがまたいいこと。

IMG_5108

上質のハムを贅沢にかじっている感覚を覚えましたよ。本当に美味い肉は脂でもたれないものですね。

 

 

 

場所も影響しているのでしょうか、これに税サービス料込で300Bを超えてしまうので、決してリーズナブルではありませんが、値段以上の驚きがあること請け合いです。さすがに頻繁には行けませんが、自分へのゴホービに良いかも知れませんね。

 

 

 

 

麺屋一燈

http://www.menya-itto.com/

https://www.facebook.com/menyaitto/

 

 

 

 新着記事を読む 

関連記事

  1. 日本とタイの交流ビジネスサイトがオープン
  2. これが本当のマイ・リトル・サバー!? ニッスイのさば缶がマックス…
  3. 1480393588323_R 1泊2日、サメット島トリップの巻
  4. s-1 学生に人気!アサンプション大学周辺のレストランレビュー
  5. s-P_20160327_174702 ダコ営業ケンタの晩ごはん第2回 香港からやってきたTimHoWa…
  6. main 昼だけど! おしゃれにブレックファストしたいときもある。〜バンコ…

オススメ記事

  1. Meditation Breathing Yoga バンコクの習い事 〜 ヨガの先生になる「インストラクター養成コース」受講生を募集中!の巻
  2. さらにパワーアップしたお得なイタリアン・ブッフェ・ランチ「メディーニ」ザ・コンチネント
  3. 【薫るジェラート】ここまでやるの!? のこだわりぶり。イタリア人も大絶賛のジェラートが、実はコスパも最強である件「Rintaro Bangkok 凜太郎バンコク店」
  4. 【バンコクで癒されたい!】猫と遊んで社会貢献? 猫カフェ「キャッサノバ」に潜入
  5. 空港から自宅へどう帰る? タイから日本への帰国の前に準備しておきたいこと

PAGE TOP