バンコクの街角

【ごろーの曼谷酒場漫遊記】ビール好き必見!イングリッシュパブ「The Londoner」の巻

先般からバンコク内外のビールネタばかりをここのブログの場に書いてきましたが、ここは本当におすすめしたいところです。

 

 

 

と言うのも、私めのビールの師匠と勝手にお呼びしている方が、仕事の話そっちのけでここのお店を激賞されていた以上、もう行くしかありませんでしたね。実は自宅からタクシーで15分ということもありましたけれども。

 

 

 

 

 

でそのお店は、イングリッシュパブ「The Londoner」と言うところです。場所はパタナカン・ソイ32とBTSからまず徒歩でアクセスできない。元はプロムポン駅の近くにあったらしいのですが、こちらに移転してきたそうです。

 

 

IMG_4958

 

そんな立地にも関わらず、夕方以降は大勢の方で賑わっています。調べてみると、このパタナカン・ソイ32周辺というのは美味しいハンバーガーショップやステーキ屋さんもあるらしく、ちょっとしたグルメ街となっているようですね。

 

 

 

パブレストランなので、フード類も大変充実していますが、マストでオーダーすべきはここのオリジナルビール!

 

IMG_4959

 

 

IMG_4976

 

ハッピーアワーでは1パイント100バーツそこそこで飲めます。しかもクラフトビールですから、ね。

ただ周りを見渡してみると、不思議な事にそのオリジナルビールを頼んでいない人が意外と多かった。ハイネケンだったりソフトドリンクだったり…。メニューを見てみても、よく見ないと気付かないところに書かれていたのもあるのでしょうかね。少し残念。

 

 

ただコスパや味を総合的に考えても、タクシー使って来るだけの価値はあります。スクムビットエリアからですと、BTSプラカノンかオンヌットからタクシーで行くことになるかと思いますが、個人的にはオンヌット駅からソイ・オンヌット17を突っ切って、パタナカンに抜けるのがおすすめです。その方が道が空いているかと思います。

 

 

いやあ、しかし個人的にはドアtoドアでタクシー乗っていけばビールが飲めるってだけでもポイント高いなァ。

 

 

 

 

The Londoner

http://www.the-londoner.com/

 新着記事を読む 

関連記事

  1. IMG_9356 未知なる道をゆく。
  2. ダコ7月20日号の「ちゃいまっか」はいつもとちょっと違うよ。
  3. P1030542 スコータイマラソンに出場の皆さま! 移動には注意が必要ですぞ!
  4. ココナッツミルク絞り体験!
  5. バンコクにオープンした「LAWSON 108」に行ってきた!
  6. IMG_2621 国王陛下御崩御から一夜明けた、10月14日13時頃のバンコクの様…

オススメ記事

  1. 買って支援、バーンロムサイのメールオーダーがスタート! | バンコクのDACO(ダコ)
  2. DACO読者が徹底調査!日立の掃除機でタイでの掃除がラクになる?【前編】
  3. 130万Bをくれた北浦さん【BTS直結・複合開発施設Whizdom 101内のコンドミニアム紹介】
  4. スクンビット病院ジャパニーズヘルプデスク-1 タイで病気になったら困りごとがいっぱい? 日本語で相談できるサービスが「スクンビット病院」に新設
  5. 短時間オンライン通訳「まごころ通訳」|バンコクのDACO(ダコ)

PAGE TOP