バンコクの街角

新米パパママ参加必須のセミナーに参加してきた。

20160524_115737

今回で3回目のセミナーが開かれるので情報の更新です。

 

毎日の子育てお疲れ様です。 海外で子供を育てるということは大変な部分とタイ人の面倒見の良さで意外と楽だったり、日本とはちょっと違った環境ですよね。

僕も半分くらい主夫化しているのでガッツリ子育てをしているのですが子育てに関する情報の多くはネットから。ただ本当に色々な情報が入り乱れていてどれを信用していいのかわからないのが現状です。

 

今から約半年くらい前に子供の離乳食が始まったのですが、そこで気になるのは「アレルギー」という言葉。 
ネットで調べただけでも卵アレルギー、牛乳アレルギー、小麦アレルギー、ピーナッツアレルギー、そばアレルギー、カニアレルギー、エビアレルギーなどがあり気になりだしたら子供に何を食べさせていいのかわからなくなります。

そんなどこに相談していいのかわからない中で悶々としているとサミティベート病院で働くママ友から「今度、小児アレルギーセミナーやるから参加してみては?」と声をかけてもらいました。

 

そのセミナーは大阪の高槻病院に勤める榎本医師によるもので先生は小児アレルギーの専門医。 実際に参加してみると現代の小児アレルギーについてとてもわかりやすく明快に説明してくれました。

内容は「食物アレルギー」「アトピー」「ぜんそく」と大きく分けて3つ。 平日ということもあり女性の参加が多く目立ちましたが男性の参加もチラホラありみんな熱心に聞いています。 その中で気になったのが「医療はどんどん進歩しているので最新の情報を手に入れるのが大事。 ネットに書かれている情報は古いものが多くそれが混ざってしまっている」という言葉。

常に最新の情報を手に入れそれを生かすというのが大事なんだということです。

 

そこで、朗報!

 

前回大好評だった榎本医師によるセミナーが2017年10月18日・19日と開催されます。 参加費用は無料なのでお子さんを持つ方やこれからの方もぜひ参加されてはいかがでしょうか?

小児アレルギーに関する新たな発見が必ずあると思いますよ。

 

■小児アレルギーセミナー
講演内容 子供のアレルギー疾患の日本の標準的な考え方と診療
対象   ・お子様のアレルギーが気になる方
     ・小児アレルギー疾患への理解を深めたい方
     ・幼稚園や学校の先生

●バンコク
日にち  2017年10月18日(水)10時〜12時(9時半受付開始)
場所   ダブルツリー バイ・ヒルトン 3階会議室


●シラチャー
日にち 2017年10月19日(木)10時〜12時(9時半受付開始)
場所 サミティベート病院シラチャー新棟4階 C4大会議室

参加費  無料

申込方法 1)参加者氏名
     2)電話番号
     3)お子様同伴の有無
     上記を記載の上10月10日までに下記へご連絡下さい。
メール  japan@samitivej.co.th
 

 

 新着記事を読む 

関連記事

  1. 飛馬印洗濯用石けん
  2. s-P_20160327_174702 ダコ営業ケンタの晩ごはん第2回 香港からやってきたTimHoWa…
  3. ファイル_001 (1) 【ごろーの曼谷酒場漫遊記】K氏、常陸野ネストビールにはまるの巻
  4. 本日3月27日、プロムポンの「EmQuartier」が遂にオープ…
  5. main 今年はなにやら異変? バンコク、ドリアンの季節2016
  6. 2016-02-21_073736378_16D6B_iOS 【ごろーの曼谷漫遊記】紳士必見!英国王室御用達バーバーで漢を磨く…

オススメ記事

  1. バンコクではじめて整体を受けた図 治す!がモットーのバンコクの整体「てしまSEITAI」
  2. アメリカ発のすごいヤツ!? 日本への一時帰国は、これ1枚でOK! 【HanaCell(ハナセル)ジャパンSIMカード】
  3. チットロムにある隠れ家的ビューティサロンでまつ毛とネイルを同時にケア「Millow Beauty Lounge」
  4. 熱意と愛情が生んだ健康の原石、見~つけた! 日本発祥の健康食:Daily Garlicの『黒ニンニク』
  5. なんと日本人顧客が99%以上! バンコクでスーツをオーダーメイドするなら 【Andrew&Walker(アンドリュー&ウォーカー)】

PAGE TOP