バンコクの街角

【ごろーの曼谷酒場漫遊記】シュラスコ、熟成肉なんでもござれ!El Toroの巻

ビールを飲みながら、美味いメシを食べるのが大好きなごろーさん。

 

 

最近ひっそりとしてしまった、弊社某先輩スタッフにリスペクトを表しつつ、今回は多種多様なお肉を豪快に味わえるお店、「El toro(エルトロ)」さんをご紹介します。

 

 

 

もーもーもーもー。

 

 

 

 

ブラジル人オーナーの元、本場のシュラスコをここバンコクにいながら味わえるのは大いに魅力的と言えるでしょう。

IMG_4113

メニューの一例。さまざまな産地から選べます。

 

 

 

さて能書きはコレくらいにして、自慢の料理を!

 

 

 

 

まずはステーキに漏れなくセットで付いてくる、サラダビュッフェ。

IMG_4121

サラダだけでなく、パルマ産の生ハムやライス迄選べるという大盤振る舞い。見た目に圧倒されて盛り付けが乱雑に。ただ不足しがちな野菜もしっかり摂れます。

 

 

 

 

そして肝心なお肉を見ていきましょう。しかしこれはカメラテスト用(!)。

 

IMG_4117

 

 

 

 

IMG_4124

こちらに至ってはタイ産和牛の熟成肉のステーキ1850B!(近々価格改定予定)今回は4人で伺いましたが、それでも充分満足なものすごいボリューム!なにせ500gありますから!

 

 

 

さて3度めのメインディッシュ、自慢のシュラスコを味わってみたいと思います。どうぞ。

DSC_3655

 

 

IMG_4125

 

ソーセージから始まり、鶏の心臓といったホルモン系、豚肉にチーズをはさんだものと多種多様な食材が串に刺さって出てきます!

 

IMG_4126

 

 

それをシェフが各テーブルまで来て、一枚一枚切り分けていくのです。ちなみにこちら、スクムビット通り沿いの路面店なのですが、シェフがシュラスコを切る度にギャラリーが足を止めて、その様を観察していきます。宣伝効果抜群やがな。

 

 

IMG_4122

※ギャラリーもこんな眼をしてました。

 

 

味もサシが入ったものとは違い、しっかりとした肉の味を楽しめる逸品。ソース類もついては来ますが、なにも掛けずにシンプルに堪能するのが良いのかもしれません。

 

 

さて今回は仕事からみでしたので、ビールやワインを飲みながらと言う訳にはいきませんでしたが、ハレの日に思いっきり肉を喰らいたい!と言うシチュエーションにぴったりなお店でしょう!

※ちなみにシュラスコはディナー限定メニューです。ご注意を。

 

 

 

最後に隠れた絶品メニューをひとつ。

DSC_3704

 

 

 

 

パンナコッタ。デザートもブッフェスタイルで食べ放題なのですが、今回の取材クルー全員絶賛。(某編集M女史はバンコク来て以来最高のスイーツとのこと)これも外せませんよ。

 

 

 

 

 

さて次はどこへ行こうかしらん。アハンナーキンミーティナイカップ!

 

 

 

El Toro

https://www.facebook.com/eltorohouseofmeat/

 新着記事を読む 

関連記事

  1. 「逆輸入アーティスト」画伯・橋本薫さんの個展に行ってきました。
  2. 可愛いから食べない
  3. 1 インラック前首相が絶賛したパタナカーン通りにある「名古屋居酒屋」…
  4. IMG_3286 【ごろーのHCM酒場漫遊記】ベトナムに行ってきたよ〜お洒落な建物…
  5. art 01 ご近所アート、ラムカムヘンで見かけたグラフィティ
  6. IMG_3529 【ごろーの曼谷酒場漫遊記】まさかオンヌットでPLチャーハンを食せ…

オススメ記事

  1. 熱意と愛情が生んだ健康の原石、見~つけた! 日本発祥の健康食:Daily Garlicの『黒ニンニク』
  2. SOLINGE 研ぎ器-1 包丁から爪切りまで!? 家庭に1つあると便利な研ぎ器 SOLINGE「マルチシャープナー」
  3. スクンビット病院ジャパニーズヘルプデスク-1 タイで病気になったら困りごとがいっぱい? 日本語で相談できるサービスが「スクンビット病院」に新設
  4. バンコクの子育てママ必読。整形外科クリニックで子供の足を守れ!【バンコク・アドバンス・クリニック】
  5. ファミリー層に大人気! 115㎡超の広々空間&絶景アパートメント「Sethiwan Sriracha」

PAGE TOP