バンコクの街角

相性◎! 鮮魚×日本酒 を楽しめる「TATSUMI」がバンコクに登場!

MBKに隣接するパトゥムワンプリンセスホテル2階に日本料理店「Tatsumi」がグランドオープン。今回お披露目パーティーに行ってきました! さすがホテル内のお店、高級感に酔いつつ中に入ると……大勢の人でザ・ごった返し! 決めポーズで写真撮影しまくりのタイ人に囲まれ、肩身を狭くしてスタートを待ちます。

 

kaijyou

 

タイ人、日本人、中国人……さすがタイの日本料理店内は多国籍。
プレス関係者も多数出席で注目度高し! です。

お酒が大好きな私、実は初めから気になっていたものがありまして。それは店内真ん中にどーんとある日本酒の酒樽!

 

taru

 

大勢の人を掻き分け、在タイ日本大使の佐渡島大使が登場。鏡開きでパーティースタート!

 

masu

 

josei

 

タイで本格的に日本酒が飲めるとは! マスに注ぐ手つきが少しぎこちない! 着物をお召しのタイ人のお姉さん。

うぇーい! 日本酒! と盛り上がっていると、今度は日本人シェフが隣のスペースで魚をさばき始め、周りには人だかりが。

 

tanaka chef

鮮やかな包丁さばき! 日本食一筋30年以上のキャリアのある田中茂シェフ

 

今度は奥のカウンターで握り寿司や刺身がふるまわれればまたもやすぐに人いっぱい! みんな移動早っ!

 

hito hito

人! 人! 人! 入りこむ余地なし!

 

一人取り残されていると、いつの間にか寿司をゲットしていた優しい編集Uさんがおすそわけしてくれました! 鮪に、サーモンに、ハマチ。そういえばタイに来て半年、寿司どころか生魚すら食べていない。「タイで食べる魚なんておいしくないよ!」と決めつけていたので少し緊張して口に運ぶと……と、とろける! おいしすぎて涙出そう。それもそのはず、週に何度か築地から運ばれる新鮮なものなのだから!

 

sashimi

 

sashimi02

脂が十分にのっている新鮮なお魚をタイで楽しめるとは!

 

おいしい料理に気を良くした私、お酒が進む進む。……さあ! 宴はこれからじゃ! と思っていたら、気づけば人も減りしゅるしゅる~とお開き気味……。若干戸惑いながら、会場を後に。しかし、あの新鮮な魚たちと日本酒という黄金の組み合わせが忘れられない……。必ず、また来るぞ!

 

 

Tatsumi Japanese Cuisine

場所 2nd Fl., Pathumwan Princess Hotel, Phayathai Rd.
時間 11時半~14時半、17時半~22時半
電話 0-2611-4766
HP  www.tatsumi.co.th
料理 タツミ・テイスティング・メニュー(8品セット)1500B、マス酒のペアリング付き1800B ※12月末までの限定メニュー

 

MAP

 新着記事を読む 

関連記事

  1. cocomax 南国気分が盛り上がる! ココナッツ1個半を使ったココナッツ・ウォ…
  2. ファイル_001 (1) 【ごろーの曼谷酒場漫遊記】やっぱりビールとラーメンは鉄板だね!の…
  3. ファイル_001 (3) 【ごろーの曼谷酒場漫遊記】リペ島の食事情はちょっと特殊の巻
  4. vietnamhoian1 ホイアン特集で紹介できなかった クッソうまいバインミー屋さん
  5. 40 「アジア最高のレストラン」こと「Gaggan」が勝手に増殖中? …
  6. 1 旅せよ乙女! バンコクでおしゃれドミトリーに泊まるべき5つの理由…

オススメ記事

  1. 【満員のため締切】Sacred Heart Yoga/自宅にいながらヨガ講師の資格をゲット! 10月よりオンラインレッスンがスタート
  2. Souffle And Me 外はサクッと中はフワフワ。 バンコクで本格スフレを食べるならココ 「Souffle And Me」
  3. なんと日本人顧客が99%以上! バンコクでスーツをオーダーメイドするなら 【Andrew&Walker(アンドリュー&ウォーカー)】
  4. 日本とタイの良いものが揃う場所! 「サイアム髙島屋」に行くべき理由はコレだ!【Siam Takashimaya】
  5. 3週間で人生変わる? タイ・チェンマイでゼロからヨガの達人へ!? 全米アライアンス・短期集中日本人向けインストラクター資格養成講座の巻

PAGE TOP