洋食

高級感あふれるタイ料理「Saneh Jaan」

IMG_7613

鶏肉入りグリーンカレー

 

ウィッタユ通りのビジネスビル・シンドーンタワーに4月、新たな高級タイ料理店がソフトオープンした。

重厚な木の扉を開くと、まずはタイ語の詩が書かれた壁がお出迎え。これはタイの国民的芸術家に選ばれた詩人・ナワラット氏がこのお店のために書き下ろしたものだとか。う~ん格調高い。

 

IMG_7565

開放感のある高い天井。壁にはタイに関する写真がずらり

 

店内はモノクロを基調にしたシックな内装で、壁にはタイの寺院や宮殿を写した写真がずらり。5ツ星ホテルのタイ料理店に負けない高級感だ。

料理は「タイの伝統的な家庭料理」をコンセプトにしているが、国内各地から良質な食材を集めたり、ランスアン通りに自社菜園をもって野菜やハーブを育てたりと、特に食材にこだわっているとか。

まず試食したのは「鶏肉入りグリーンカレー」。これもカレーペーストから手作りしているが、甘さ控えめでやさしい辛さ。ご飯も、おいしい日本米のように粒が輝いていて、カレーのうまさを倍増させる。しかし、他店との違いを一番感じたのは鶏肉だ。やわらかいのに肉が引き締まっていて脂も抜けている。技あり!

 

IMG_7644

ささげのエビ味噌炒め

お店オリジナルという「ささげのエビ味噌炒め」は自家製のガピ(エビ味噌)で干しエビや揚げた豚の脂などをささげと共に炒めたもの。ガピの濃厚なエビの香りと、ささげの水気、干しエビのクリスピーな食感が次々と口の中で弾ける。

値段設定はかなり高めだが、料理の方もレベル高し。接待に使えそうな一軒だ。

 

Saneh Jaan

時間:18時~22時(ラウンジは17時~24時) 無休
場所:Glass House, 130-132 Sindhorn Tower, Whittayu Rd.
電話:0-2650-9880
Web:www.facebook.com/sanehjaan
料金:鶏肉入りグリーンカレー590B、ささげのエビ味噌炒め550B、カニ肉のディップと生野菜480B

 新着記事を読む 

関連記事

  1. 【昼食】 こってり系アメリカ料理 「Tribeca」
  2. 【昼食】ボリューム満点サンド「Gastronom」
  3. dreamloft 屋根裏部屋レストラン「ドリームロフト」
  4. ciao b 「チャオ・ピザ」で本場のピザを思う存分に堪能
  5. ラチャプラソンで ハイティーのハシゴを満喫♪
  6. arroz トンローでスペイン料理を堪能! 「アロス」

オススメ記事

  1. 多忙なお母さんのお助けマン! 重たい商品を自宅まで運んでくれる 「アサンサービス」
  2. アメリカ発のすごいヤツ!? 日本への一時帰国は、これ1枚でOK! 【HanaCell(ハナセル)ジャパンSIMカード】
  3. 〝手術なし〟でも改善できる「子供のO脚・X脚」
  4. 富士JDC歯科医院-entrance タイでの歯科治療は不安? 日本語で相談できる「富士JDC歯科医院」
  5. 買って支援、バーンロムサイのメールオーダーがスタート! | バンコクのDACO(ダコ)

PAGE TOP