バンコクの街角

母の日のカオサン通り

Bike for mom という合言葉の元、行なわれたタイの母の日。

 

みなさん、水色の服一色でタイ人の母への想いが伝わってきました。

 

そんな中、バンコクの中でも異国な感じがあるカオサン通りはどうだろうと覗いて見ました。

 

外国人が特に多い地域なので、水色の服を着ている人は少なかったですが、通りのど真ん中で母の日イベントが行われていました。

 

P_20150812_174807

 

話は変わりますが、このカオサン通りの雰囲気は独特で好きです。海外バックパッカー初めての地で思い出もあります。

 

そして、母の日ではありましたが、昼間からビールを堂々と飲めるところはカオサン通りでしょう。

 

母の日イベントをやり、外国人がたくさんいて、昼間からビールを飲む。このごちゃっとした雰囲気、嫌いじゃないです。

 新着記事を読む 

関連記事

  1. インターン生が実地で体験! ジム・トムプソンのワークショップで暮…
  2. 日本で日清のトムヤムクンヌードルが人気なので、ムーマナオヌードル…
  3. kui01 バンコクの日常に潜む罠! 編集部周辺の路上に突如として出現した杭…
  4. 飛馬印洗濯用石けん
  5. 【悲報】シンハー・ビールの新戦略がファンの懐に非情極まりないダメ…
  6. 【ごろーの曼谷酒場漫遊記】ダコオフィスから目と鼻の先、「Mikk…

オススメ記事

  1. 「てしまSEITAI」のニューフェイス、ゴッドハンドの右腕、秋元先生の素顔に迫る!
  2. 3週間で人生変わる? タイ・チェンマイでゼロからヨガの達人へ!? 全米アライアンス・短期集中日本人向けインストラクター資格養成講座の巻
  3. 世界から支持されるタイの「インプラント」 バンコクに住む今、受けるべき理由とは?  デンタルワイズクリニック
  4. Odashi hakkei Oden 「おだし八景」のおでんが美味しい理由。バンコクで本格和食に舌鼓。
  5. アメリカ発のすごいヤツ!? 日本への一時帰国は、これ1枚でOK! 【HanaCell(ハナセル)ジャパンSIMカード】

PAGE TOP