バンコクの街角

8月の水曜ナイトはピザ&ビールの飲み放題! 久々に行った「Zest Bar」。

IMG_9674

30代になってから時々するようになったのが、「ホテルのバーで飲む」こと。バンコクはホテル天国なので元々あちこちのホテルにいい感じのラウンジ・バーがあったのですが、2008年頃から次々とルーフトップ・バーも開業。

 

食事の後にそういうバーに行って1杯ゆっくりと飲むだけで、ずいぶんと贅沢な気持ちになれたもんです。それに、こういう店を知っておくと、日本からの友人を連れて行って自慢できたりもしますし。

 

その中でもかつて良く行っていたのが写真の「Zest Bar」。スクムビット通りソイ19入り口の「Westin Grande Sukhumvit」のロビー階(7階)にあるバーです。元々ここに勤めていたタイ人スタッフと仲が良く、気兼ねなく飲んだり、PCを持ち込んで作業できたりする雰囲気だった上、オフィスからも比較的行きやすいため、頻繁に利用していました。

 

特に、2009年から2011年にかけてこっちのラジオ局で番組を持っていた時は、その台本を書くためにPCを持ち込んで3時間くらい長居するのも普通でした。

 

その一番仲が良かったタイ人スタッフも日本人と結婚して辞めてしまい、ほかの顔見知りスタッフもほかのホテルに転職したりして、すっかり足が遠ざかっていたのですが、その元タイ人スタッフが久々にタイに一時帰国したということで、友人たちと久々に行ってきました。

 

行ったのはもちろん水曜日。なぜかと言うと、7月~8月にかけてこんなプロモーションをやっていたからです。

 

Pizza-Promotion_Big-3

 

7月~8月の毎週水曜19時~21時、555B(税サ別)で窯焼きのピザ4種類とハイネケンが飲み放題になるんです!

これは安い! ということで、日本から来た友人たちと在タイの友人一同で「Zest Bar」に集まってピザ・パーティーを開きました。私は仕事があったので、ピザ・パーティーには間に合いませんでしたが……。皆が食べ終わった頃に参加して、その後ビール片手にまったりタイムを楽しみました。

 

この「Zest Bar」が侮れないのは、こういう期間限定で安く食べ飲み放題になるイベントやプロモーションを随時行っているところ。ほかのホテルでも時々この手のイベントは見かけますが、ここはほかよりもお得な気がします。スペインワインブランドのタイ上陸記念にスペインワイン飲み放題+タパス食べ放題で500Bぽっきり、なんてイベントに参加したこともありました。

 

久々に行って良かったのは生バンドが変わっていたこと。以前はフィリピン人歌手2人組が「I will survive」などの洋楽ヒットソングをノリノリで歌っていて、たまには客をいじって一緒に踊ったり歌わせたりする歌謡ショーっぽいバンドだったのですが、今はピアノジャズトリオで、時々女性歌手が入ってしっとり歌い上げる感じ。

 

台本書きをやっていた頃はフィリピン人歌手の歌謡ショータイムになると気が散ってしょうがなく、歌謡ショー対策に耳栓を持ち込んだりもしていましたが(そこまでするなら家で書けばいいのに……)、今のピアノジャズならいい台本が書けそうです。(F)

 

IMG_9676

 新着記事を読む 

関連記事

  1. 379cover1 おみやげ選びについて、元バンコク駐妻のみなさんに聞いた。
  2. P1000830 【ネタバレ】オープンしたばかりのダイナソー・プラネットに行ってき…
  3. お次は、大学生がお弁当作りを体験! 見た目も味もすばらしいチオベ…
  4. main 2016年あけましておめでとうございます~チェンマイの街角から~…
  5. P_20160212_130939 ダコ営業ケンタのお昼ごはん第20回 野菜を食べるカレーcamp
  6. 日常の死角第2弾。プラトゥーナムの野外上映会。

オススメ記事

  1. なんと日本人顧客が99%以上! バンコクでスーツをオーダーメイドするなら 【Andrew&Walker(アンドリュー&ウォーカー)】
  2. 多忙なお母さんのお助けマン! 重たい商品を自宅まで運んでくれる 「アサンサービス」
  3. グリーンライフ サービスアパート シラチャ 単身の赴任者に人気の「グリーンライフ サービスアパート シラチャ」。その理由を探る!
  4. 【満員のため締切】Sacred Heart Yoga/自宅にいながらヨガ講師の資格をゲット! 10月よりオンラインレッスンがスタート
  5. 熱意と愛情が生んだ健康の原石、見~つけた! 日本発祥の健康食:Daily Garlicの『黒ニンニク』

PAGE TOP