ダコスタッフ日記

サポートが整ったコワーキングスペース Busy Bees@115の巻

 

コワーキングスペースって知っていますか?
コワーキングスペースとは、オープンな作業スペース、打ち合わせスペースなどを共有しながら、それぞれが独立した仕事を行う空間のことです。

 

利用は個々でありながらも、利用者同士がコミュニケーションをとることで、新たな仕事や活動が生まれていくことを目的としているのが特徴的です。

 

幅広い利用者

 

今回紹介するBusy Bees@150も今年1月にオープンしたばかりのコワーキングスペース。
すでにタイ人のデザイナーやプログラマー、欧米人の起業家などが利用を始めており、先日はスタートアップのワークショップも開催されました。

 

今後が注目されるBusyBeesのおすすめのポイントは日本語でのサポートとその設備の充実さにあります。
施設には日本人スタッフが常駐しているので困ったことがあれば日本語で対応可能。また、ホテル利用もできるロンポーマンションの1階に入っているので夜遅くなった場合は宿泊が可能です。さらにスイミングプール、フィットネス、サウナの利用ができミニマートやレストランも揃っているのが魅力的です。

 

 

起業のお手伝いも

日本人、タイ人、欧米人が集まりコミュニケーションを取っていく中で本気でビジネスをやっていきたいという方には起業のサポートやレンタルオフィスの利用もできます。タイで夢に向かって進んで行きたい、チャンスを掴みたいという方は一度Busy Beesに足を運んでみてはいかがでしょうか? 何度か通えば素敵な出会いがあるかもしれませんよ。

 

Busy Bees@115

場所 ラマ4世通り近く ロンポーマンション1階
時間 9時~22時 無休
料金 1日280B、1週間1750B、1カ月4800B
Web www.facebook.com/pages/Busy-Bees-at-115-日本語

 新着記事を読む 

関連記事

  1. 海鮮好きを必ずや満足させる金・土の夜 UP&ABOV…
  2. タイでの携帯電話契約は全然こわくない!ベリーモバイルの巻
  3. サタンのお釣りの謎 vol.078
  4. ペットボトルの水は軟水? vol.097
  5. 人生最後のダイエットに! 耳つぼダイエットの巻
  6. cosana 日本語対応とお得なプランの携帯電話会社 ベリーモバイルの巻

オススメ記事

  1. プロのカウンセラーによるオンライン相談サービス「kikiwell(キキウェル)」タイに初進出! モヤモヤした気持ち、プロと話してみませんか?
  2. アメリカ発のすごいヤツ!? 日本への一時帰国は、これ1枚でOK! 【HanaCell(ハナセル)ジャパンSIMカード】
  3. 【タイの農場見学】日本のあなたに届けたい、ヤシの殻の上で育ったタイの蘭【クラシック・ハナ】
  4. チットロムにある隠れ家的ビューティサロンでまつ毛とネイルを同時にケア「Millow Beauty Lounge」
  5. 【バンコクで癒されたい!】猫と遊んで社会貢献? 猫カフェ「キャッサノバ」に潜入

PAGE TOP