バンコクの街角

バンコクで着物デビュー!?

袋帯、名古屋帯、半幅帯。

そしてこちらバンコク帯!

 

 

バンコク帯なんて呼称はありませんが、思わずそう呼びたくなります。

こちらはタイシルクをはじめ、タイに入荷された生地で作られています。

 

たまたま出かけた、こちら「Cocont-ここん」さんのフェア。

縫い手はバンコク在住の日本人女性。着物も仕立てます。

 

私のお気に入りは、タイの古典的な文様が折り込まれている一番右のピンクの帯。

 

 

そして、白地×縦縞と鮮やかな青で織り成されたリバーシブルの帯。

 

 

自分で着付けられないのに、ほしくてたまりません!

 

今が習いどきなのでしょうか。

 

 

コスプレの影響もあってか、タイ人女子の間で浴衣が持てはやされるようになって

10年近く経ちますが、今は日本人発の夏着物がジワジワ来ている感があります。

 

 

バンコクで着物と帯を買って日本に帰る、なんて日がきたりして。(K)

 

 

 

 新着記事を読む 

関連記事

  1. 日本で日清のトムヤムクンヌードルが人気なので、ムーマナオヌードル…
  2. floating market 1 タリンチャン水上マーケットに行ってきた
  3. IMG_2686 【ごろーの曼谷酒場漫遊記】無性に餃子が食べたくなった日の巻
  4. main フィギュアとアートの融合! 「BE@RBRICKワールドワイドツ…
  5. TTIF2017 ルンピニ公園で開催中のThailand Tourism Fest…
  6. kasai1 乾季の風物詩? 斜め上をいく人○○がなんかスゴかった

オススメ記事

  1. teshima clinic-1 首や腰の痛みの原因「カチカチの筋肉」、柔らかくする奥のテ! バンコクで見つけました!
  2. SOLINGE 研ぎ器-1 包丁から爪切りまで!? 家庭に1つあると便利な研ぎ器 SOLINGE「マルチシャープナー」
  3. AVELA clinic_1 バンコクの美容クリニックの選び方 〜タイ屈指のエリート医師に学ぶ〜 本気で痩せたい、たるみを失くしたい…なら、クリニック選びが肝心
  4. 3週間で人生変わる? タイ・チェンマイでゼロからヨガの達人へ!? 全米アライアンス・短期集中日本人向けインストラクター資格養成講座の巻
  5. グリーンライフ サービスアパート シラチャ 単身の赴任者に人気の「グリーンライフ サービスアパート シラチャ」。その理由を探る!

PAGE TOP