バンコクの街角

バンコクで着物デビュー!?

袋帯、名古屋帯、半幅帯。

そしてこちらバンコク帯!

 

 

バンコク帯なんて呼称はありませんが、思わずそう呼びたくなります。

こちらはタイシルクをはじめ、タイに入荷された生地で作られています。

 

たまたま出かけた、こちら「Cocont-ここん」さんのフェア。

縫い手はバンコク在住の日本人女性。着物も仕立てます。

 

私のお気に入りは、タイの古典的な文様が折り込まれている一番右のピンクの帯。

 

 

そして、白地×縦縞と鮮やかな青で織り成されたリバーシブルの帯。

 

 

自分で着付けられないのに、ほしくてたまりません!

 

今が習いどきなのでしょうか。

 

 

コスプレの影響もあってか、タイ人女子の間で浴衣が持てはやされるようになって

10年近く経ちますが、今は日本人発の夏着物がジワジワ来ている感があります。

 

 

バンコクで着物と帯を買って日本に帰る、なんて日がきたりして。(K)

 

 

 

 新着記事を読む 

関連記事

  1. main バンコクの街角からタイ人が消えた日 ~サッカー・ワールドカップ・…
  2. some (109) チェンマイ女子旅におすすめ!カレンの村でごはん作りと天然染め そ…
  3. クラブ活動第8弾~insomnia編~
  4. s-P_20150620_174754 タラートロットファイに行ってきた
  5. 1 世界一SEXYなソムタム屋さんに行ったが、これ何か違う・・・・・…
  6. タイでMNP(モバイル・ナンバー・ポータビリティ)してみた。AI…

オススメ記事

  1. さらにパワーアップしたお得なイタリアン・ブッフェ・ランチ「メディーニ」ザ・コンチネント
  2. もしも私が今タイで就職するならば。「仕事はあるの? 給料いくら?」リーラコーエンさんに正直なところを聞いてみた
  3. The Residence_2ベッドルームの広いダイニング兼リビングスペース プロンポンで2BR・160㎡超の家族向け空間! ラグジュアリー・アパートメント「ザ・レジデンス」
  4. 新たに4BRが登場! 日本人ファミリーのための“サービス付き賃貸住宅” 「ハーモニック レジデンス シラチャ」
  5. ファミリー層に大人気! 115㎡超の広々空間&絶景アパートメント「Sethiwan Sriracha」

PAGE TOP