バンコクの街角

中国正月にタイ式の神仏習合を見た!

 

去る2月19日は中国正月。バンコクの至る所で赤い服を着て歩いている人や、中国式の祠や廟にお供え物をする中華系タイ人を見かけました。

 

そんな中で個人的に「おっ!?」と思ったのが、バイヨークスカイホテルそばのこの祠。

 

こういう祠は土地の精霊や先祖の霊を祀ったタイ独特の習慣で、中国正月の時はこういう↓中国式の祠や廟の出番だと理解していたので、個人的に驚きました。

 

 

まぁ、中華系タイ人も代を重ねるごとにタイ化が進んでいくわけだし、中国正月という風習もこういう風にタイの風習と交じり合っていくのは当たり前のことなのかもしれませんね。(F)

 新着記事を読む 

関連記事

  1. バンコク、果物天国の季節
  2. IMG_9984 バンコク郊外の食堂に、韓国製の「のびた」が出現!?
  3. 今、タイで流行っていること、やってみた……
  4. main 昼だけど! おしゃれにブレックファストしたいときもある。〜バンコ…
  5. sekrama9 天の国王陛下を偲んで。タイの人気アーティストたちが続々と追悼曲を…
  6. 清流の鮎に、霜降り黒毛和牛の飛騨牛! 岐阜県の美味~な特産物をコ…

オススメ記事

  1. 外出自粛の子供のストレスはどう発散? カウンセラーがアドバイス!|バンコクのDACO(ダコ)
  2. Odashi hakkei Oden 「おだし八景」のおでんが美味しい理由。バンコクで本格和食に舌鼓。
  3. 〝手術なし〟でも改善できる「子供のO脚・X脚」
  4. 【今だから話せる暴露エピソード】生徒さんに直撃インタビュー! ここが、ベルリッツの、イ・イ・と・こ・ろ♡!
  5. Meditation Breathing Yoga バンコクの習い事 〜 ヨガの先生になる「インストラクター養成コース」受講生を募集中!の巻

PAGE TOP