バンコクの街角

ラムカムヘンのローカル・マッサージ

 

 

先日、買い物をして帰ってきたら、腕の筋肉(二の腕の部分)に違和感があった。めっちゃくちゃ重いものを持っていたわけでもなく、持ち方が悪くて筋を違えた、というわけでもないはずなのだけれど、腕の特定の部分に「だるい」感じがした。

 

大体、というか今までの経験から言って、僕の体は単純なつくりをしていて、肩が凝ったり、筋肉痛になったり、ぎっくり腰になっても一晩寝たら直ることが多かったので、その日もそのまま就寝。

 

でもいつもと違って、次の日起きてもおさまっていない。それどころか、「だるい」部分が今度は、ずきんずきんと痛みが出てきた。めちゃくちゃ痛い、というわけではなくて、何かしていると、ちょっと気になるといった、鈍い痛みだ。うまく説明しにくいのだけれど。

 

僕は基本的に体の不調などに関しては「ほっときゃ、直る」と考えている人間なので、普通に仕事に来ていたのだけれど、一日中その鈍痛は引かず、午後になると腕を持ち上げるだけで震えてきた。携帯電話を見ていたら、腕にうまく力を入らず、画面がぷるぷる震えるのだった。

 

こりゃ、いかんと思い、家に帰って嫁さんに相談すると「それならいいところを知っている」と、ザ・モール3にあるマッサージ屋を教えてもらった。何でも、「ジャップ・セン(筋を掴む?)」がうまい、凄腕のマッサージ師がいるとのこと。嫁さんの言い方は、大げさなことが多いので、どれほどのものかは何とも言えないけれど……。

 

 

 

 

 

 

……と、前置きが長くなりましたが、

というわけで、ラムカムヘンにあるザ・モール3の2階、マッサージ屋さん「タイ・ラック」に行ってきました。

 

 

 

 

 

ちなみにザ・モール2とザ・モール3は向かい合わせになっており、ペッブリー方面からやってきたときに、

左手にあるのがザ・モール3

右手にあるのがザ・モール2

になります。

 

 

 

(こちらがザ・モール3)

 

 

 

 

(こちらがザ・モール2)

 

 

 

サイアムパラゴンやエンポリアムなど高級ショッピングモールを抱えるザ・モール・グループですが、

このザ・モール2&3(特に3)はかなりローカル色が強いご近所モールです。

 

よく買い物に行きますが、サイアムパラゴンとは違って

個人的に「ホーム」感があり、なんかすごく落ち着きます。

 

 

 

 

 

 

話がそれてしまいました。

 

 

 

ザ・モール3の2階にはビューティー&マッサージ・ゾーンがあって

美容クリニックやヘアサロン、マッサージ屋が並んでいます。

 

 

 

 

その中ほどにある「タイ・ラック」。

店内の手前にフットマッサージ用チェア4脚と

奥に全身マッサージ用のベッドが6台があります。

(タイの公立病院のベッドみたいだった。1台ずつカーテンで区切られているもののかなり狭い)

 

 

今回、受けたのはタイ・マッサージ2時間コース350B也です。

 

 

 

で、マッサージ着に着替えてさっそくマッサージがスタート。

最初は、普通のマッサージだったのですが、

いきなり、筋肉と筋肉の間をごりごり押し始めて、

これが、か・な・り、痛い!

 

さらに筋と筋の間の溝部分に沿って押していくのですが、

足やら腕やら背中やらの血管にビー玉を入れて、

ごしごし押し上げられているような痛さです。

(分かりにくい例えで、すいません)

思わず、うめき声をあげながらも、ぐっと我慢していたのですが、

マッサージ師さんは容赦なく、攻めてきます。

 

 

途中でマッサージ師さんから

「あなたもしかして初めて?」と不敵な笑みを浮かべて聞かれました。

 

正直に「初めて」と言うと、

 

「でしょうね。だって、痛がりすぎ。ちょっと緩めにしといたのに」とのこと。

本気でやられたら、どんだけ痛いのでしょうか?

 

 

気になっていた二の腕と背中の肩甲骨の辺りを念入りにやってもらい、

(肩甲骨の辺りはこの前日くらいから痛くなっておりました)

なんとか無事終了。

 

クリーム(もしくはオイル?)を塗りながらのマッサージのせいか、

終わった後、体がぽかぽかしていました。

 

これは良くなったか! と喜んでいたら、

その日の夕方頃から、前にもまして痛みがきつくなりだしました。

 

 

嫁さんに言うと「そんなもんよ。明日の朝には良くなっているわよ」とのこと。

 

 

半信半疑だったのですが、

次の日、起きると痛みもなくなり、すっかりいつもの調子に。

 

 

あのマッサージ師さんはやはり凄腕だったようです。

また、しばらくしたら行ってみたいと思います。

(U)

 新着記事を読む 

関連記事

  1. main バンコクはブッフェがいっぱい! BTS直結ホテルの「フード・ファ…
  2. 隠れ家サイクルバーガーショップ「B KOOL」
  3. tennai プーケットの朝ごはん 朝から点心とお茶でまったりモーニング「ラー…
  4. 【ボディークモニター体験記②】 カラダが締まっていく喜びを全身で…
  5. ランカウイで泊まったホテルの近くにあったもの、ロティとコーヒーと…
  6. IMG_5713 野菜ソムリエ 青澤直子 主催のタラートツアーに密着!

オススメ記事

  1. タイの強敵〝黒いホコリ〟に打ち勝てる? DACO読者が日立の掃除機を調査!【後編】
  2. 日本の6割程度の価格で宝石が蘇える! バンコクで手軽に指輪リフォーム体験
  3. 富士JDC歯科医院-entrance タイでの歯科治療は不安? 日本語で相談できる「富士JDC歯科医院」
  4. 【今だから話せる暴露エピソード】生徒さんに直撃インタビュー! ここが、ベルリッツの、イ・イ・と・こ・ろ♡!
  5. Green expert_A 最長5年! 驚きの抗菌・除菌力を実現する「グリーンエキスパート」

PAGE TOP