洋食

【夕食】バンコク随一のナポリピザ!「Peppina」

ピザ・プロシュート・クルード

 

バンコクでも屈指の人気を誇るイタリア料理店「Appia」(スクムビット通りソイ31)が8月27日に姉妹店をオープンした。「Appia」がローマの家庭料理店なのに対して、こちらはナポリのピッツェリアがコンセプトだ。すでに食通の間で話題沸騰中で、19時~21時の夕食時は1週間先まで予約で埋まっている状態だとか。

 

 

ナポリでピザ作りを修行し、5ツ星ホテルをはじめ20年以上の経験をもつパウロ氏がシェフを務めているほか、小麦粉やトマト、生ハムなどの食材もナポリから取り寄せている。「水以外はすべてナポリ産」という、これ以上ない本格ナポリピザを提供している。

 

ピザはレギュラーメニューに10種類、さらに旬に合わせて変わるスペシャルメニューに5種類前後ある。さっそく試食しよう。
まずは基本の「ピザ・マルゲリータ」。薄くてもっちりした生地を頬張ると、濃厚なトマトソースがじゅるっと口の中に流れ出す。トマトのうまみを最大限に堪能できる一品だ。

 

ピザ・マルゲリータ

 

生ハムとプチトマト、ロケット菜を使った「ピザ・プロシュート・クルード」はイタリア国旗のようにカラフルなピザ。生ハムの脂身に塩気、パルメザンチーズの苦味がたまらない。癖になりそう。

 

Peppina

時間 18時~ 23時 月休

場所 27/1 Soi 33, Sukhumvit Rd.

電話 0-2119-7677

HP  www.facebook.com/peppinapizza

料金 ピザ・マルゲリータ(小)200B、(中)330B、ピザ・プロシュート・クルード(小)220B、(中)340B、タコのサラダ380B、チキンレバーのブルスケッタ180B

 新着記事を読む 

関連記事

  1. 1 定番から変わり種まで! 「Hanoi House」
  2. Freebird Pre Opening-6 モダンなオーストラリアに舌鼓「フリーバード」
  3. 1 手間暇かけた、この1枚! 「ニューヨークスライス」
  4. Chunky new 創作バーガーレストラン「チャンキー」
  5. happened01 完璧なる女子空間 「It’s Happened to…
  6. a house 01-- フュージョン料理と毎夜のDJプレイ「ア・ハウス」

オススメ記事

  1.  harmoniq-residence_1 新たに4BRが登場! 日本人ファミリーのための“サービス付き賃貸住宅” 「ハーモニック レジデンス シラチャ」
  2. You delivery_top 《ダコ読者限定プロモーションあり!》日本語で利用できるデリバリー「YOU」が〝おいしい〟を自宅へ
  3. 空港から自宅へどう帰る? タイから日本への帰国の前に準備しておきたいこと
  4. AVELA clinic_1 バンコクの美容クリニックの選び方 〜タイ屈指のエリート医師に学ぶ〜 本気で痩せたい、たるみを失くしたい…なら、クリニック選びが肝心
  5. DACO読者が徹底調査!日立の掃除機でタイでの掃除がラクになる?【前編】

PAGE TOP