バックナンバー

第126号 2003年8月5日発行 特集 卵が先

第126号 2003年8月5日発行
タイの卵は生で食べられるか?
熱湯をくぐったり塩漬けにされたり、
泥だらけにされたり、ヘンな色をつけられたり焼かれたり。
様々の形で売られているタイの卵各種。
その流通から中身まで、各種卵の正体を暴きます。
■エッ、すてき?こう?:「MY SPA」 
■テーブルは廻る:イタリア料理「Giusto」

 新着記事を読む 

関連記事

  1. 第88号 2002年1月5日発行 特集 遠足気分で行ける寺はどこ…
  2. 第241号 2008年5月20日発行 特集 バンコクでぜいたくな…
  3. 街の魅力を在住者に徹底調査! 次に住むならオンヌット! 2016…
  4. 第176号 2005年9月5日発行 特集 泰国袋麺は今、
  5. タイの金を追え! 2018年2月5日発行-第474号
  6. 第282号 2010年2月5日発行 特集 トランの島々に針路をと…

オススメ記事

  1. Odashi hakkei Oden 「おだし八景」のおでんが美味しい理由。バンコクで本格和食に舌鼓。
  2. もしも私が今タイで就職するならば。「仕事はあるの? 給料いくら?」リーラコーエンさんに正直なところを聞いてみた
  3. <Krist – Singto>タイから世界へ!日本人を惹きつけるタイの若手俳優 | バンコクのDACO(ダコ)
  4. 【タイ・マッサージと何が違うの?】ゴッドハンド直伝の精鋭たちがあなたの体を触れて・見て・癒やす「Teshima式リラクゼーションテラピー」【てしまSEITAI】_in バンコク
  5. 「フリースのパイオニア」スウェーデン発のアーバンアウトドア・ブランドがバンコクに初上陸! 【HOUDINI(フーディーニ)】

PAGE TOP