バンコクの街角

年末年始ベトナム縦断紀行

 

 

今年の年末年始休暇は大型連休となった方も多かったと思います。みなさんはどこか旅行に行きましたか?

私は10泊11日でベトナム縦断の旅に行ってきました。今回は写真メインでその様子をご紹介します。

 

デタム通りのクリスマスは凄かった! ホーチミンシティ

 

昼間の気温は30度前後でバンコクとほぼ同じくらいの気候でした。

 

クリスマスのデタム通り周辺。

人が多すぎてまともに歩くこともできませんでした。。。

 

ホーチミンに2泊し、ベトナムのLCC(格安航空会社)・Viet Jetでダナン→タクシーでホイアン。

 

ランタンの町 古都ホイアン

夜は町中ランタンが灯り、幻想的な雰囲気。

 

 

泊まったゲストハウスの雰囲気がとても良かったです。

これは併設されているカフェ。朝食はここでいただきます。

場所は、旧市街のど真ん中。

ホイアンに行くことがあればぜひカフェだけでも立ち寄ってみてください。

 

La Tonnelle Hotel

http://www.agoda.com/ja-jp/la-tonnelle-hotel/reviews/hoi-an-vn.html

 

ホイアンには2泊し、寝台バスで20時間かけ首都ハノイへ。

 

旧市街の雰囲気が抜群! ハノイ

ハノイ大教会

 

旧市街のナイトマーケット

ホアンキエム湖

 

ホアンキエム湖北側に広がる旧市街

 

旧市街周辺はハノイ随一のツーリスティックなエリアなんですが、ホイアン旧市街やホーチミンのドンコイ通りやデタム通り周辺と違い、旅行者とローカルの日常が程よく混ざり合い、、個人的にはとても好きな雰囲気でした。

雰囲気の良いカフェがそこら中にあるので、ホアンキエム湖や大教会を眺めながらのコーヒー&読書という最高のシチュエーションです。

 

予想外に良かったハロン湾

ハノイからハロン湾の日帰りツアーに参加しました。(シンツーリストで手配。29USドル/人)

 

Paradise Cave

 

正直あまり期待していなかったのですが、意外にもかなり楽しかったです。

快晴で奇岩がよく見渡せたからかもしれませんが、ツアーガイドも面白く満足したツアーでした。

朝8時に出発し、戻ってきたのは20時半。そこから21時50分発の寝台列車でサパへ。

ハノイB駅

 

棚田とトレッキングの町 サパ

サパの町

 

寝台列車で約10時間、中国との国境の町ラオカイに到着。そこからサパまではミニバンで約1時間。

ラオカイの駅を出るとすぐにミニバンの客引きが寄ってきます。言い値は一人10万ドン(5USドル)ですが、値切って5万ドンでOKでした。

昼間は晴れれば20℃前後まで上がり、Tシャツでも問題無いですが、夜は2~3℃まで冷え込み、タイの生活に慣れきった体には堪えました。。。

 

サパの街並み

 

サパ市場

 

サパ市街から最寄りのモン族の村 カットカット村

 

サパではどこに行ってもタイ人観光客に会いました。欧米人の次にタイ人が多いのではというほど、タイ人だらけです。

タイ人にとってはサパは、タイにはないヨーロッパっぽい雰囲気で、寒さも味わえるということで人気の観光地なのでしょうか。

 

サパには3泊した後、寝台列車でハノイに戻り、そのまま空港に直行し、バンコクに帰りました。

今回の旅で、一番気に入った土地は、ハノイです。1泊しかできませんでしたが、次回は2~3泊ほどホアンキエム湖の近くでまったりと過ごしてみたいですね。(NA)

 

参考までに

Viet Joより。

http://www.viet-jo.com/news/tourism/140104014727.html

旅行サイトTOUROPIA、ベトナム観光地トップ10を発表

旅行関連のランキングサイト「TOUROPIA」はこのほど、ベトナムの観光地トップ10を発表した。それによると、東北部クアンニン省のハロン湾が1位に選ばれた。

http://www.touropia.com/best-places-to-visit-in-vietnam/

1位:ハロン湾(東南部クアンニン省)
2位:ハノイ市
3位:ホイアン市(南中部沿岸地方クアンナム省)
4位:フエ市(北中部トゥアティエンフエ省)
5位:サパ町(西北部ラオカイ省サパ郡)
6位:ニャチャン市(南中部沿岸地方カインホア市)
7位:メコン川(メコンデルタ地方)
8位:ホーチミン市
9位:ミーソン聖域(南中部沿岸地方クアンナム省)
10位:ダラット市(南中部高原地方ラムドン省)

 

 

 

 

 

 新着記事を読む 

関連記事

  1. IMG_2262 ポケモン大量ゲットだぜ!! サイアムパラゴン前がタイ国内最強の「…
  2. 【ごろーの曼谷酒場漫遊記】プラカノンにできた、尾道ラーメン屋さん…
  3. ランカウイの穴場ビーチに行ったら、店がほぼなし。でもコレでいいの…
  4. バンコクオーガニック事情
  5. s-P_20150620_174754 タラートロットファイに行ってきた
  6. P_20151209_205416 ダコ営業ケンタのお昼ごはん第12回 和幸

オススメ記事

  1. 【薫るジェラート】ここまでやるの!? のこだわりぶり。イタリア人も大絶賛のジェラートが、実はコスパも最強である件「Rintaro Bangkok 凜太郎バンコク店」
  2. バンコクではじめて整体を受けた図 【治す!がモットー】バンコクの整体「てしまSEITAI」
  3. Meditation Breathing Yoga バンコクの習い事 〜 ヨガの先生になる「インストラクター養成コース」受講生を募集中!の巻
  4. バンコクの子育てママ必読。整形外科クリニックで子供の足を守れ!【バンコク・アドバンス・クリニック】
  5. Odashi hakkei Oden 「おだし八景」のおでんが美味しい理由。バンコクで本格和食に舌鼓。

PAGE TOP