ダコスタッフ日記

お待たせしました! 帰ってきた養生堂(ヤンセンタン)!の巻

プロムポンで中華料理といえば養生堂、というほど在住日本人で連日にぎわっていたソイ24店が移転のため閉店してからおよそ2年。ソイ26にて200席の大型店舗となって帰ってきました! 

待ってましたというファンの方も多いことでしょう。

 

研究を重ねた本場の味

人気の理由はやはり味。広州出身のベテランシェフが本場のテイストを守りつつも、日本人が好む味付けを研究し、確立したのが養生堂の味なのです。もちろんテキパキとしたサービスも好印象です。

 

さて、リニューアルオープンにあたって、改めて日本人に人気のメニューを5品紹介しましょう。

 

 

中華といえばまずは王道中の王道!「エビのチリソース」。

贅沢に盛られた大ぶりのエビに甘辛いチリソース。なにもいう必要はないでしょう。

やはりエビチリは特別な存在。

 

続いては庶民の中華の代名詞! 「麻婆豆腐」。

 

 

普段、中華料理店で食べる麻婆豆腐は、山椒が効きすぎていたり、辛すぎたりして口に合わないことが多いのですが、ここの麻婆豆腐は絶妙な味付けです。ピリッと辛く、癖になる味。

 

そして個人的にも大好きな「酸辣湯(サンラータン)」。

 

 

これも酸味と辛味のバランスが絶妙! 必ず注文してほしい一品です。

 

締めはもちろん「杏仁豆腐」。

 

 

60Bでこのボリューム! ほどよい甘さで口の中もすっきりします。

 

年内はプーパッポンカリー399B!

 

大きなカニが一匹丸々入った「プーパッポンカリー」。通常700B前後のものが399Bとなるプロモーションを実施中です。養生堂のプーパッポンカリーは油っこくなくぺろっと一皿完食できてしまいます。

 

久しぶりに養生堂のメニューを堪能しましたが、最高に満足しました。養生堂自信を持っておすすめします。

 

 


養生堂 

ソイ26店

電話 0-2261-0390

時間 11時~14時半、17時~23時 無休

ランスアン店

電話 0-2251-1438

時間 10時半~23時 無休

 新着記事を読む 

関連記事

  1. 日本へ一時帰国時のインターネット活用術! WIFI-HIRE.C…
  2. うまい肉を、リーズナブルに、腹いっぱい!パッション・オレンジの巻…
  3. 【虚構新聞バンコク版】タイ米を日本米に 米種変換器が発売 vol…
  4. 01 かけこみOK 飲食業界の強い味方 みのはんの巻
  5. 路地に佇む南仏家庭料理の名店 Chez Papeの巻
  6. バンコクの運河浄化作戦 vol.106

オススメ記事

  1. Meditation Breathing Yoga バンコクの習い事 〜 ヨガの先生になる「インストラクター養成コース」受講生を募集中!の巻
  2. 【薫るジェラート】ここまでやるの!? のこだわりぶり。イタリア人も大絶賛のジェラートが、実はコスパも最強である件「Rintaro Bangkok 凜太郎バンコク店」
  3. とにかくまず体験してほしい! かかとの角質が10秒でポロポロとれるスプレー【CELLOMON(セロモン)】
  4. 【101 True Digital Park】バンコクのショッピングモールに突如オーガニックファームが出現!?【Sustainable Fest】
  5. どうせなら自信を持って正確に話したい! ベルリッツでお得に「英語もタイ語も」同時に習得?_口コミ・評判・値段は?

PAGE TOP