バンコクの街角

タイで買ってほしい家着

こちらはタイ語で

スア・コー・グラチャオという

ノースリーブのスモックです。

 

 

タイ人の友人によると、200年以上も前からある女性の家着だそうです。

100B前後で売られていますが、若い子は家でも着ないそうです。

「もう、おばあちゃんしか着ないわよ~」と、

バンコクのど真ん中に住むお嬢さんはおっしゃいました。

 

でも私は、バンコクに来たニッポン女子には

あえて、タイみやげにおすすめしたいです。

柄を選べば、涼しげな夏の家着になりますよ。パジャマがわりにもなる。

 

あー、おばあちゃんへのおみやげでもいいですけどね。

「日本で言い換えてみれば、大昔からの寝巻き用の浴衣なのよ!」と

ひと言添えて。

 

自宅での着用例はこのように。

 

 

ちなみに左っ側は20代女子、やっぱり家でも着ていません。

右っ側は……、あー年齢不詳です。(K)

 新着記事を読む 

関連記事

  1. バンコクでインテリアを買う時に抑えておきたい 有名3店+α
  2. タイ国きってのITモール、パンティップ・プラザが絶賛改装中。
  3. 中国正月にタイ式の神仏習合を見た!
  4. 魅惑のサパーンプット・ナイトマーケット
  5. IMG_3351 驚愕の変化!太もも2.54センチ減!!!!セルライトさようなら~…
  6. bukotsu1 熱く濁ったドロドロスープ! 麺屋 武蔵武骨

オススメ記事

  1. アメリカ発のすごいヤツ!? 日本への一時帰国は、これ1枚でOK! 【HanaCell(ハナセル)ジャパンSIMカード】
  2. 【ゆらし療法-バンコク】軽く触れ揺らすと痛みがどこかへ 神業ではない。あなたも自分を揺らす〜自然治癒力を高める方法とは?
  3. insurance110_zadankai_top 隣のママは始めてる!? 海外貯蓄型保険で賢くお金を活用へ 〜駐妻YouTuber 座談会・前編〜
  4. 《ダコ読者限定プロモーションあり!》日本語で利用できるデリバリー「YOU」が〝おいしい〟を自宅へ
  5. Green expert_A 最長5年! 驚きの抗菌・除菌力を実現する「グリーンエキスパート」

PAGE TOP