洋食

【夕食】 タイ・フレンチの底力「牛角トンロー店」

世界各地に支店を構える「牛角」、今年5月にトンローにオープンしたタイ2号店に行ってきた。店内は2フロアあり、1階は高い天井のテーブル席、2階はまったりできるソファー席が中心となっている。

お店の売りはメニューの多さ。日本とシンガポールの牛角で使っているメニューを合わせ、100種類以上の料理を用意している。タレも日本のものと、シンガポールの味が濃いタレの2種類を取り寄せているとか。肉の下味のタレも4種類。好きなだけ迷えるのがうれしい。

最初に試食したのは「ほうれん草サラダ」。緑の葉が肉厚で、みずみずしい。シャキッとした食感の中に甘みを感じる。ドレッシングもパンチが効いていて、食欲のいいウォーミングアップになった。

次は「石焼鮭明太子ビビンバ」。甘辛いタレではなく、バターと塩味で、鮭と明太子の香ばしさ、おこげのカリカリ感がたまらない。そして真打の肉。今回は「特選800gm」(4人用)を試した。品種改良したタイ国産牛「タイ・フレンチ」の中でもグレードの高い肉を使っているとか。

まずは下味を付けない状態+塩でカルビを食べてみたが、口に入れると肉汁がじゅわっと広がり、噛むほどに肉がふわっとほどけていく。この時点でご飯が進む進む。ほかにも試してみたいメニューは多数。次回は大人数で来ようっと。

「牛角トンロー店」

営業時間  月~金:17時半~23時、土日:11時半~14時、17時~23時 無休
場所     115 Somerset Sukhumvit, Soi 55, Sukhumvit Rd.
電話     0-2712-5061~2
HP       www.gyu-kaku.co.th
料金     ほうれん草サラダ120B、特選800gm(4人用)1600B、石焼鮭明太子ビビンバ280B、とろけるミルクプリン80B

 

 新着記事を読む 

関連記事

  1. IMG_7613 高級感あふれるタイ料理「Saneh Jaan」
  2. IMG_2660 アセアングルメ周遊 「SO asean」
  3. 【昼食】気軽に楽しめるイタリアン「No.43」
  4. 【夕食】美食の旅へ出かけよう「Harvest」
  5. Michellin_cover タイ全国のフードラヴァーへ 「ミシュランガイド・バンコク2018…
  6. アヒルモモ肉のコンフィ 「Chez Papé」

オススメ記事

  1. 日本とタイの良いものが揃う場所! 「サイアム髙島屋」に行くべき理由はコレだ!【Siam Takashimaya】
  2. なんと日本人顧客が99%以上! バンコクでスーツをオーダーメイドするなら 【Andrew&Walker(アンドリュー&ウォーカー)】
  3. イノベーティブ和食とはなんぞや? 斬新な日本料理レストラン「Tenshino Pullman King Power」
  4. 【まさに鬼に金棒! Teshima式+KYTメソッド】パワーアップした施術であなたをお待ちしています! ゴッドハンド直伝の精鋭たち【てしまSEITAI】
  5. 【今だから話せる暴露エピソード】生徒さんに直撃インタビュー! ここが、ベルリッツの、イ・イ・と・こ・ろ♡!

PAGE TOP