洋食

【夕食】 肉のうま味と向き合う「Colonial Bistro」

「名家(ミョンガ)」
日韓関係は熱を帯びていく一方だ。報道ばかりに目を向けていると自分までヒートアップしてしまいそうなので、うまい韓国料理でクールダウンしてみた。
韓国系の店が軒を連ねるスクムビット・プラザ。「名家」は老舗「ガボレ」グループの一員として約6年前にオープンした。

お店に入ると、壁を埋めんばかりに 並ぶサイン色紙と有名人の写真が目に飛び込んでくる。サインは韓国語にタイ語、日本語もある。なんだかホッとする光景だ。机や椅子には重厚な木を使ってい て、どこか温かみを感じる。さぁ、さっそく食べ始めよう。

まずは「ユッケ」。
生肉の赤と卵の黄身のコントラストが鮮やかだ。ここでは梨とかいわれ大根とまぜまぜして食べる。甘辛く味付けしてある肉に、梨のシャキシャキ感が加わってうまし。生肉なので、注文する時は自己責任で。気になるなら少し炭火で炙ろう。

そして肉。ここでは上質な国産のタイ・フレンチ牛を使っているとか。今回はメニューの最初の2品を試した。「センカルビ」は肉汁がとてもジューシーなの に、後を引くような脂っこさがない。さらっと食べられる。

一方、「トンシム」は、ぎゅっと詰まった肉の密度を楽しめる。レアー気味で焼いて食べるといっそ うおいしい。「これでもか」というくらい肉を腹に詰め込んだが、大量の野菜も一緒に食べていたせいか、胃にあまり負担を感じなかった。おすすめだ。

「Colonial Bistro」

営業時間  11時~22時(月曜は15時~) 無休
場所     1st Fl., Sukhumvit Plaza, Soi 12, Sukhumvit Rd.
電話     0-2299-4658
料金     トンシム(牛リブアイ)490B、センカルビ(牛骨付きあばら肉)550B、ユッケ390B、ボッサム(蒸した豚肉と漬けたばかりのキムチ)450B、パジョン(韓国風お好み焼き)280B

 

 新着記事を読む 

関連記事

  1. 【昼食】セイロン直送の紅茶を!「SERENDIB Tea Roo…
  2. ストロッツァプレティ・パスタ 「ブリオ」
  3. muine01 ベトナム本場味のストリート・フード「ムイネー」
  4. IMG_4361 飲み比べが楽しい! 「Wine Depot」
  5. everyday02 洗練された都会派レストラン 「エブリデー・ア・フライデー」
  6. 香りも味わう 「TETE ET NEZ」

オススメ記事

  1. なんと日本人顧客が99%以上! バンコクでスーツをオーダーメイドするなら 【Andrew&Walker(アンドリュー&ウォーカー)】
  2. The Residence_2ベッドルームの広いダイニング兼リビングスペース プロンポンで2BR・160㎡超の家族向け空間! ラグジュアリー・アパートメント「ザ・レジデンス」
  3. 空港から自宅へどう帰る? タイから日本への帰国の前に準備しておきたいこと
  4. 日本人サポート付き! タイの生命保険に入って賢く節税【KSライフ】
  5. 富士JDC歯科医院-entrance タイでの歯科治療は不安? 日本語で相談できる「富士JDC歯科医院」

PAGE TOP