洋食

【夕食】 独特の世界観に惚れる「Five」

前号の「とれたて情報市場」で紹介したこのお店、PR用にいただいた写真を見て一目惚れしてしまった。行くしかない。スチームパンクと『ハ リー・ポッター』を融合させたような独特の世界観の内装、店の至る所で揺れるキャンドルの炎。

実際に足を運んでみると、カウンター席には呪文を書いた鉄板 が貼られていたり、魔女の使い魔としてよく物語に登場するガマガエル(の木彫り)があちこちに配置されていたり。この細部へのこだわり、見ているだけで楽 しくなってくる。

料理はイタリアンをベースにしたフュージョン。メニュー名もかなり変わっているので、どんな料理なのか読み解くのが少し大変かも。まず試したのは「ファイブ・フォンデュ」。3種類のチーズを黒いパンに付けて食べるが非常に香ばしかった。

続いて「ファイブ・エクリプス・シチュー」。月食という名のとおりイカスミを使って真っ黒に仕上げたシチューだ。暗い店内では、口に入れるまで、自分がどんな具を口に運んでいるか分からない。闇鍋のような楽しさがある。具はイカとエビ、野菜がメインだ。最後の「アモーレ・スパゲティ」はスモークサーモンのバラが可愛らしい一品。

アルデンテに仕上げた固めのスパゲティに、トマトクリームソースがよく絡む。しっかりとした歯ごたえがたまらない。ひと味違う夜を過ごしたい時に。

「Five」

営業時間  18時~24時 無休
住所     93,95 1st Fl., K-Village, Soi 26, Sukhumvit Rd.
電話     08-8524-5550
HP      www.fivebkk.com
料金     ファイブ・エクリプス・シチュー380B、アモーレ・スパゲティ350B、ファイブ・フォンデュ380B、カクテル…ブードゥー・ジャー280B、アイス・マジック280B

 

 新着記事を読む 

関連記事

  1. 【夕食】 独特の世界観に惚れる「Five」
  2. 【夕食】 肉のうま味と向き合う「Colonial Bistro」…
  3. cali01 懐かしのエクアドル 「Cali’s Grill」
  4. IMG_2660 アセアングルメ周遊 「SO asean」
  5. ストロッツァプレティ・パスタ 「ブリオ」
  6. アヒルモモ肉のコンフィ 「Chez Papé」

オススメ記事

  1. <Krist – Singto>タイから世界へ!日本人を惹きつけるタイの若手俳優 | バンコクのDACO(ダコ)
  2. グリーンライフ サービスアパート シラチャ 単身の赴任者に人気の「グリーンライフ サービスアパート シラチャ」。その理由を探る!
  3. 「おだし八景」ソフトオープン! 岡山の料理旅館の味をバンコクへ
  4. teshima clinic-1 首や腰の痛みの原因「カチカチの筋肉」、柔らかくする奥のテ! バンコクで見つけました!
  5. 富士JDC歯科医院-entrance タイでの歯科治療は不安? 日本語で相談できる「富士JDC歯科医院」

PAGE TOP