週末ゴルフ暮らし

タイカントリークラブ vol.36 

タイを代表する名門コースと5ツ星ホテルのマリアージュ

ゴルフ好き同士がバトンを渡しながら自分の愛するコースを紹介していくリレーコラムの第36回。今回は、名物ネコもいるタイの名門コースを、ベテランゴルファー菊地さんが場内施設を網羅しながら紹介してくれます。

今号のゴルファー:菊地清香
在タイ3年。初ラウンドから20年経過。古いゴルフ場が好きで30年後も再訪したい「冥途の土産コース」を探索中。

ネコとひまわりとタイガーウッズ

今回はタイを代表する名門コース、タイカントリークラブを紹介させていただきます。
初期は庶民的なコースだったようですが、ペニンシュラ・グループとの合弁事業により、現在のような国際的トーナメントも開催される素晴らしいコースになりました。

数々の試合が開催されており、中でも有名なのは1997年のタイガー・ウッズが優勝した「ホンダ・クラシック・インビテーション」で、10番ホール(パー4)ティーグラウンドのかたわらには、タイガー・ウッズがワンオンした記念プレートがあります。ちなみに、男性ロッカーの1番はタイガー・ウッズ専用ロッカーです。

個人的に好きなホールは7番ホール(パー5)です。
数年前の12月に見た風景ですが、グリーン奥に多くのひまわりが咲いているのがとても美しく、「冬(乾季)の向日葵」ということで不思議な感じもして、今でも印象に残っています。そのほか、コースにはゴルフ場公認の「14(シップ・シー)」と「ナム・プン(ハニー)」という名前の名物ネコちゃんがいて、ネコ好きの人にはたまらないギャラリーですね(ネコ嫌いな人にもたまらないかも)。

ラグジュアリー感あふれるクラブハウス

ふかふかな緑の絨毯のフェアウェイと速いグリーン(10・3フィート、2013年1月3日現在)でのラウンド後に、快適なクラブハウスで過ごすのもゴルファーにとって楽しみのひとつですね。先述のように、ゴルフ場経営にペニンシュラホテルが関わっているため、設備・ホスピタリティーのレベルも高く、ロッカールームのバスタオルは、他コースにない感動ものの大きさ(縦約2m)です。バスローブやジャグジーも完備されており、高級スパにいるかのごとく至福の時を過ごせますよ。

かなり充実した設備のクラブハウスですが、あえて惜しい点を挙げるとすれば、シャワーが固定式なのとアメニティが普通なとこでしょうか……。
そのほかの点が優れているため、気になってしまいます(あくまでも主観ですのでご了承ください)。

最後にレストランでのオススメ料理について紹介いたします。事前予約必須(仕入れ&仕込みの関係で)の魚料理「サーモンヘッド(600B)」は、和食の「鮭の兜煮」に似ていて、濃い目の煮付けをカオニャオ(もち米)と一緒にいただくと絶品です。お昼のブッフェも美味ですが、こちらのお魚料理も機会があればお試しあれ。

Thai Country Club

住所  88 Moo 1, Bangna-Trad Rd. KM35.5, T.Pimpa, A.Bangpakong, Chacheongsao
電話  0-3857-0234
HP  www.thaicountryclub.com
料金    ビジター:火~金4809B、土日祝6012B(~3月31日) 月休 キャディ400B/18ホール

ひとことまとめデータ
コースの面白さ  ★★★★☆
料金  ★★★☆☆
施設  ★★★★★

ココ注意!:ロッカーの鍵はショップ内カウンターで受け取り

 新着記事を読む 

関連記事

  1. ナワタニ・ゴルフコース vol.12 
  2. ブルーサファイア・ゴルフ& リゾート vol.11
  3. ザ・ロイヤル・ゴルフ& カントリークラブ vol.16 
  4. カオチャンゴック・ ゴルフ&カントリークラブ vol.01
  5. カオキアオカントリークラブ vol.04 
  6. バンヤン・ゴルフクラブ・フアヒン vol.30 

オススメ記事

  1. 「てしまSEITAI」のニューフェイス、ゴッドハンドの右腕、秋元先生の素顔に迫る!
  2. 世界から支持されるタイの「インプラント」 バンコクに住む今、受けるべき理由とは?  デンタルワイズクリニック
  3. insurance110_zadankai_top 隣のママは始めてる!? 海外貯蓄型保険で賢くお金を活用へ 〜駐妻YouTuber 座談会・前編〜
  4. 【満員のため締切】Sacred Heart Yoga/自宅にいながらヨガ講師の資格をゲット! 10月よりオンラインレッスンがスタート
  5. <Krist – Singto>タイから世界へ!日本人を惹きつけるタイの若手俳優 | バンコクのDACO(ダコ)

PAGE TOP