ちょっトリップ

バンコク発★週末ちょっトリップ『手の届く距離に動物が! 自然と一体化したリゾートで南国の動物たちと触れ合う』

タイと日本は気候・環境が異なり、生息する動物や植物も珍しいものばかり。でも、都会に暮らしていると、触れる機会は多くない。タイの自然を満喫し、動物と出合いたいと考えた私はパンガーのリゾート地へ旅立つことにした。

カオラック・メルリン・リゾート-2

5つあるプールのうちのひとつ、ウォーターフォールプール

・旅して書く係・タイの24歳
タイ在住歴約10年

プーケット空港から車で北に約1時間、到着したのは自然のなかに溶け込んだ「カオラック・メルリン・リゾート」だ。タイには自然に触れられるリゾートは多いが、ここの環境保護への取り組みは徹底している。建設の際には樹木の伐採はほとんど行わず、リゾート内を巡る小川を作り、魚を放つことで熱帯の生態系を再現。さらにNPO財団「Love Wildlife」と協力し、リゾート内の140種を超える動物の保護活動も行っているのだそう。

カオラック・メルリン・リゾート10

このリゾートのシンボル的存在、キリンの形をした「バニヤンツリー」

カオラック・メルリン・リゾート-4

リゾート内では数多くの種類の蝶々が見られる

カオラック・メルリン・リゾート-1

マップを片手にリゾートに生息する生物を楽しむスタンプラリー。今回体験したアクティビティは全て無料!

カオラック・メルリン・リゾートには、そんな動物たちに出合えるアクティビティがたくさん! 到着してランチをとった後、まずは地図を片手にリゾートを散策する「スタンプラリー」に参加した。物音がする方を見れば、リスが屋根を駆け回り、さらにはオオトカゲが立派な尻尾を振りながら目の前を歩いている! まるで小さな動物園だ。いや、自然に近い形を残したこの場所は動物園以上に貴重な場だ。

カオラック・メルリン・リゾート-birdwaching

早朝バード・ウォッチング。双眼鏡で遠くにいる鳥も観察

2日目は、まず早朝の「バード・ウォッチング」へ。そして、私が一番楽しみにしていたのが、夜の「アニマル・ウォッチング」だ。運が良ければ、主に東南アジアに生息する、野生のスロー・ロリスに出合えるというのだ。しかし、唐突な雨に見舞われ、残念ながら中止に…。。スロー・ロリスを見るため、なんとしても再びこの地を訪れなければと決意した。

カオラック・メルリン・リゾート

ナイト・ウォーク

ナイト・ウォークで観察できるスロー・ロリス。写真をお借りした。次回になんとしても出合いたい

最終日は、のんびり森林浴をした後スパのパビリオンで波の音や鳥の声を聴きながらタイマッサージを受けた。自然に囲まれ、全身で自然を感じた贅沢な3日間だった。

カオラック・メルリン・リゾート-9

タイマッサージは1時間400B、2時間600B

カオラック・メルリン・リゾート-room

宿泊したお部屋

TIME SCHEDULE

【1日目】
11:05 スワンナプーム発
12:35 プーケット着
14:00 カオラック・メルリン・リゾート到着
14:30 海辺のレストランで昼食
15:30 リゾート内散策とスタンプラリー
19:00 海辺のレストランで夕食
【2日目】
07:00 朝食

朝から緑に囲まれフレッシュな空気と朝食を楽しめる。3コースセットメニュー(399B)。トムヤムピザ(195B)は日本人に人気だそう

08:00 早朝バードウォッチング

カオラック・メルリン・リゾート

バンコクよりも動物との距離が近い

10:00 染め物体験と絵の具作り
12:00 海辺のレストランで昼食
15:00 ビーチでSUP体験

カオラック・メルリン・リゾート-3

心地良い潮風に吹かれながら眺めるビーチ

20:00 ナイトウォーク
【3日目】
08:00 朝食
12:00 チェックアウトし、海辺のレストランで昼食
13:00 屋外でタイマッサージ
14:15 リゾートを出発
15:30 プーケット空港に到着
17:25 プーケット発
18:55 スワンナプーム着

+1 TRIP

染物体験と絵の具作り

カオラック・メルリン・リゾートでは動物に触れ合う以外のアクティビティも充実している。オススメは、玉葱の皮を使った「絞り染め体験」。布を思うままに絞り、玉葱の皮を煮出した染液で煮ると20分ほどで出来上がり!煮ている間はウコンやバタフライピー、タムルンと呼ばれるヤサイカラスウリの葉っぱをすり潰し、絵の具を作ってお絵かき体験。

TRIP MEMO

宿泊どころ

カオラック・メルリン・リゾート
Khaolak Merlin Resort

カオラック・メルリン・リゾート

場所 7/7 Phetkasem Road, Lamkaen,Taimuang, Phang-Nga, 82210
電話 0-7642-8300
Eメール japanese@merlinphuket.com (日本語可)
HP https://merlinkhaolak.com/
料金 1泊2000B〜20000B

 

 

 新着記事を読む 

関連記事

  1. バンコク発★ちょっトリップ『ナコンパトムへ社員旅行!カエルを食べ…
  2. limobus ドンムアンと都内を結ぶ新バス・サービスが登場!
  3. タクシーと船と自転車と。隣県でリフレッシュ! 渡し舟からスタート…
  4. バンプリーの百年水上市場とお寺めぐり
  5. バンコク発ちょっトリップ『インパクト大なもの巡り! 日帰りナコン…
  6. 「空軍博物館」【13回】

オススメ記事

  1. <Krist – Singto>タイから世界へ!日本人を惹きつけるタイの若手俳優 | バンコクのDACO(ダコ)
  2. teshima clinic-1 首や腰の痛みの原因「カチカチの筋肉」、柔らかくする奥のテ! バンコクで見つけました!
  3. The Residence_2ベッドルームの広いダイニング兼リビングスペース プロンポンで2BR・160㎡超の家族向け空間! ラグジュアリー・アパートメント「ザ・レジデンス」
  4. なんと日本人顧客が99%以上! バンコクでスーツをオーダーメイドするなら 【Andrew&Walker(アンドリュー&ウォーカー)】
  5. チットロムにある隠れ家的ビューティサロンでまつ毛とネイルを同時にケア「Millow Beauty Lounge」

PAGE TOP