グルメ

「トー・ジャン・オン」のバミー・ジャップガーン・クンメーナム vol.24

【実地調査!!】 汗水流すパワーの源はやっぱり炭水化物

労働者のための大盛り麺「バミー・ジャップガーン(「労働者」の意)」は、その名のとおり重労働の彼らのために炭水化物(麺)多めに作られた一品だ。そのイメージを覆すヤツがアユタヤーからやって来たと聞き、よだれを垂らしながら向かった。

メニューを見てまずひと言「オー・マイ・ガー!」これがバミー・ジャップガーン? 麺の量は普通で、川エビが添えられているではないか。だけど安い。

アユタヤー出身の4兄弟が昨年末に開いたこの店。本店はアユタヤーにあり、バンコクにも広めたいと願う彼らがレシピや食材と共にやってきた。

私はセットBを注文。正直川エビ目当てで来たけど、ほかの具材もおいしそう! 最初に食べたワンタンはふわふわでびっくり。中身を見たらエビと豚肉が入っていた(普通はどちらか)。食べ方は下から麺、川エビ、エビ味噌、別添えの魚介ソースを乗せて一気に食べる。川エビはプリプリ、エビ味噌はトロトロ。魚介ソースはレモンが利いてさっぱりだ。

アユタヤーの川エビをこの値段で食べられるだけで十分価値がある一品、ぜひ食べてみてほしい。

トー・ジャン・オン
โตจังอ๋อง Noodle Bar

場所 ラーンルアン通り、MRTサームヨート駅
電話 09-6868-5151(LINEマンでのデリバリー可)
時間 10~14時半、17~20時 土休
料金 セットA138B、セットB188B、セットC368B、セットD698B
MAP

 新着記事を読む 

関連記事

  1. ランチメニューも簡単&ヘルシーに!「ご飯&パン編」|バンコクのD…
  2. BROCCOLI REVOLUTION-1 おしゃれにベジタリアン! 「 ブロッコリー・レボリューション」
  3. Waza Sushi キラリ、と技が光るお寿司屋さん
  4. Benihana Chef 日本発、鉄板パフォーマンスの老舗店
  5. 【バンコク デリバリー】ベッチグローバルデリバリー/Betch …
  6. クリット・シェフによる、各国料理最新の調理法を駆使した新感覚タイ…

オススメ記事

  1. 130万Bをくれた北浦さん【BTS直結・複合開発施設Whizdom 101内のコンドミニアム紹介】
  2. 空港から自宅へどう帰る? タイから日本への帰国の前に準備しておきたいこと
  3. 【ゆらし療法-バンコク】軽く触れ揺らすと痛みがどこかへ 神業ではない。あなたも自分を揺らす〜自然治癒力を高める方法とは?
  4. 【ゴッドハンド先生の治療院】「てしまSEITAI」と「てしまクリニック」がプロムポンにて統合! 駅近で、保険診療にも対応してくれる【てしまクリニック】
  5. 【タイの農場見学】日本のあなたに届けたい、ヤシの殻の上で育ったタイの蘭【クラシック・ハナ】

PAGE TOP