ワンデートリップ

バンコク発★週末ちょっトリップ『緑に囲まれたカオヤイで、 子供も楽しめるリラックス旅』

見渡す限り、田んぼだらけの田舎町に生まれた私。都会は大好きですが、たまに息苦しく感じることも。バンコクから近い森のリゾートを求めて、どこまでも続くカオヤイの自然に癒されに行ってまいりました。

バルコニーのプライベートプールで息子とひと遊び

・旅して書く係・Satさん
無類のホテルと朝食、時々ファッション好き。

国立公園をはじめ、「緑」なイメージのカオヤイ。ビーチもいいけど、今回は開放感のある高原リゾート「ESCAPE Khao Yai」に子連れで宿泊しました。

ホテルロビーは吹き抜けで、風が気持ちいい

まずは動物園に寄り道。ボナンザ動物園にはライオンやキリンなど、本格的な動物達がいました! 平日の園内はガラガラだったけど、期待以上の見応えに一同大満足です。

ボナンザ動物園のキリンに餌やり

そしてホテルに到着。今回はプール付きの部屋に泊まりました。自然と調和したデザインが特徴的で、私達の部屋は「フローラル」がテーマ。涼しげなお花を思わせる青いリネンや画が飾られていました。

プールヴィラの「フローラル」タイプ。シンプルなインテリア

一息ついたらバルコニーのプールへ。プライベート空間なので、息子が騒いでもマイペンライ。お待ちかねのディナーは、タイ料理と洋食が食べられる「Green Oak」にて。敷地内にあるオーガニックファームで採れた野菜をモリモリ食べられます。メインは、通常は週末のみ営業するBBQレストランのメニューを特別にご用意いただきました! サーモンはふんわり、ビーフはジューシ〜。

「Green Oak」でディナー。レストランは2カ所あり

翌朝はお散歩からスタート。疲れたらホテルに戻って、朝食を楽しみました。

ホテル裏の光景

チェックアウトしたら、近くのカフェで一杯。ここはロッジスタイルのホテルが併設しており、自然を思わせるオアシスや動物たちがちらほら。たまには家族でのんびりして、自然からエネルギーをもらわないと! と思った今回の旅でした。

テラスには自然がいっぱい

 

TIME SCHEDULE

【1日目】
10:00 バンコク発
13:00 ボナンザ動物園着。動物達と触れ合う。
15:00 ホテルにチェックイン
16:00 部屋のプールで水遊び
18:00 Green Oakでディナー
【2日目】
08:00 館内を散歩、キッズスペースで遊ぶ
09:00 ブッフェ朝食
10:00 プールでひと泳ぎ
12:00 チェックアウト
12:30 The Birder’s Lodgeでお茶。途中屋台でランチ。
15:30 バンコク着

カオヤイを出発する前に「The Birder’s Lodge」でコーヒータイム

 

TRIP MEMO

宿泊どころ

ESCAPE Khao Yai
エスケープ・カオヤイ

場所:329 Phansuk-Kudkhla Rd. Pak Chong, Nakhon Ratchasima
電話:06-3196-4999
HP:www.escape-hotel.com/khaoyai
料金:デラックスルーム(朝食、ディナー付2名) 2625B~(時期により変動)

見どころ

The Bonanza Exotic Zoo
ボナンザ動物園

場所:236 Khanong Phra, Pak Chong, Nakhon Ratchasima
電話:0-4492-1109
時間:月〜金: 10時〜17時、土日: 9時〜17時 無休
E-mail:bonanzazoo@hotmail.com
入園料:大人100B、小人50B(100〜140cm、100cm以下無料)

The Birder’s Lodge
バーダーズ・ロッジ

場所:282 Moo 10, Rural Rd 1016, Pak Chong, Nakhon Ratchasima
電話:0-4430-0185
時間:8時半〜18時 (金土〜21時) 無休
FB:thebirderslodgekhaoyai
料金:バーダーズロッジ・アイスコーヒー 110B、カフェラテ 110B

アクセス

バンコクからカオヤイまで車で約3時間

↓ここからすべての施設の位置情報を確認できます (google map)

 新着記事を読む 

関連記事

  1. IMG_3407 バンコクからわずか1時間半で農業体験ができる!サムプラン・リバー…
  2. フアヒン母子車窓の旅
  3. シーラチャーのコウモリ島、コ・カンカーオ
  4. バンコクの北へひた走れ! 移転した名門ムエタイ・スタジアムへ 新…
  5. OLYMPUS DIGITAL CAMERA スワンナプーム空港から車で30分 ボート遊びは雨乞いの記憶 「ク…
  6. バス1本! ノンタブリー県の中国寺へ厄祓いに【18回】

オススメ記事

  1. 「てしまSEITAI」のニューフェイス、ゴッドハンドの右腕、秋元先生の素顔に迫る!
  2. バンコク2大インドア遊園地「ハーバーランド」 世界屈指の広さと設備を一挙公開します!
  3. 【日乃屋カレー】カレーの聖地・神田を制した懐かしい日本の味がタイ上陸!
  4. 【薫るジェラート】ここまでやるの!? のこだわりぶり。イタリア人も大絶賛のジェラートが、実はコスパも最強である件「Rintaro Bangkok 凜太郎バンコク店」
  5. 多忙なお母さんのお助けマン! 重たい商品を自宅まで運んでくれる 「アサンサービス」

PAGE TOP