あーっ、あらいな?

【あーっ、あらいな?】グラブタクシー vol.007

プローム・ジャップ・グルム・コン・ヤーク・ルアク・タン(พร้อมจับกลุ่มคนอยากเลือกตั้ง)

「『選挙を求める人』グループを捕まえる用意がある」

タイの軍政が始まり、丸4年を迎えた5月22日、民政移管総選挙を求める人々のグループがタマサート大学に集まり抗議集会を行った。このグループは「コン・ヤーク・ルアク・タン(選挙を求める人)」をキーワードに、選挙が早く実施されることを要求。
これを受けて、プラウィット副首相(「ナリカー・プアン」の人、ダコ476号「あらいな」参照)は、「『選挙を求める人』グループが、大学の敷地から出るようなら、捕まえる用意がある。代表者が請願書を持って首相に会いに来るのが筋だ」と発言した。

 

ルークサーオ・へーン・チャート(ลูกสาวแห่งชาติ)

「国民の愛娘」

5月18日、女優のグップギップさんの娘パオパオさんが都内のイベントでファンの女性に抓られるという事態が発生。女性は「かわいさのあまり……」と謝罪するも、パオパオさんがインスタで人気者なこともあり、「ルークサーオ・へーン・チャート」のハッシュタグと共にSNS上で炎上。ファンの女性が医師だったため「医師会から追放すべき」「それはやりすぎでは、謝ったんだし」と賛否両論が巻き起こる。

 

ミー・ゴットマーイ・ワイ・プア・アライ(มีกฎหมายไว้เพื่ออะไร)

「なんのための法律があるのか?」

バイクタクシーの運転手たちは5月17日、配車アプリの「グラブタイランド」の本社前に集まり、この言葉と共に「グラブバイク」への抗議集会を行った。バンコク都内を走るバイクタクシーの運賃は法律で決められており、また営業する際には運転手登録が義務付けられている。「グラブバイク」のプロモーション料金は法定価格よりも低く、また未登録運転手もいるため違法では、と疑問を呈した。


2018年6月5日発行 ダコ482号に掲載

関連記事

  1. 【あーっ、あらいな?】セット代が14万B vol.009
  2. 【あーっ、あらいな?】バンコクはあるべき姿を取り戻した vol.…
  3. 【あーっ、あらいな?】「寺が鐘を打つのを止めさせる」 vol.0…
  4. 【あーっ、あらいな?】痴漢していい権利なんてない vol.004…
  5. 【あーっ、あらいな?】「人を救うためなら、口出しするよ」 vol…
  6. 【あーっ、あらいな?】人間が生臭い vol.008

落語会のお知らせ

  1. フランス人落語家・コピーニさんの落語会【2019年1月25日(金)開催】

オススメ記事

  1. 90日で日常英会話を完全マスターできる新しい勉強法、バンコクで体験してみない?
  2. 3週間で人生変わる? タイ・チェンマイでゼロからヨガの達人へ!? 全米アライアンス・短期集中日本人向けインストラクター資格養成講座の巻
  3. なぜ酵素を摂るとカラダにいいの? 170種類の植物酵素入りスムージー「ラポボ」の働きで人は若く、健康になれるのか?【特徴・効果を検証〜タイ・バンコクいきいき体験記】
  4. 【バンコクおすすめ賃貸最新情報】スマホで簡単お部屋探しはプラカノン・バンナーハウジング【2018/12/19更新】
  5. 【ゆらし療法-バンコク】軽く触れ揺らすと痛みがどこかへ 神業ではない。あなたも自分を揺らす〜自然治癒力を高める方法とは?

PAGE TOP