ブンに訊け!

コンドミニアムにお風呂を vol.157

title-bun-inside

今号の読者からのご相談

(前略)先日中古コンドミニアムをタイ人妻の名義で購入しました。
日本人の私にとって念願のバスルームとトイレが別々のデザインに改装し、ゆったり風呂を楽しもうと考えておりました。

ところが、妻が改装についてコンドミニアムの管理事務所に相談したところ、「バス・トイレなどの水回りは改装できない規則になっている。その他の家具や壁の造作を変更する事は可能だが、水回りの配管や位置の変更はできない規則である」との事で大変困っております。

(中略)購入時には特に管理事務所と契約は結んでいないのに、いきなり知らないルールを言われても困ります(契約は売主との売買契約のみです)。
せっかく買ったのに、改装もままならないのでは賃貸と変わらない様でがっかりです。何か良いアイデアはないでしょうか?(ダイスケ)

 

ブンからの回答

バスルームの改装は一般的

コンドミニアムならバスルームの改装は一般的です。インテリア雑誌にもよくビフォー&アフターが紹介されています。

コンドミニアムの名前が添えられていましたので、そこのコールセンターとコンドミニアムの管理事務所両方に問い合わせてみるとどちらからも「バスルームの改装は可能です。ただしまずは見取り図を提出してください」とのことです。

見取り図によって給排水管の大掛かりな工事が必要と判断されれば改装できないかもしれません。専門業者に精度の高い見取り図を作成してもらってはどうでしょう。精度はわかりませんが、ホームセンター「ホームプロ」にパースや見取り図を作成してくれるサービスがあるはずです。

 


ダコ編集部の経理、ブンに相談したい方はmail@daco.co.th まで匿名で

 新着記事を読む 

関連記事

  1. 経理が不正。犯人は私? vol.086
  2. 納品時の値下げ強要について vol.090
  3. 傍若無人の隣人を訴えたい vol.089
  4. 認知してくれない日本人男性が失踪 vol.072
  5. title-bun-inside ブラの線は見えているのに vol.159
  6. 二重価格について vol.099

オススメ記事

  1. チットロムにある隠れ家的ビューティサロンでまつ毛とネイルを同時にケア「Millow Beauty Lounge」
  2. バンコクではじめて整体を受けた図 治す!がモットーのバンコクの整体「てしまSEITAI」
  3. <Krist – Singto>タイから世界へ!日本人を惹きつけるタイの若手俳優 | バンコクのDACO(ダコ)
  4. 「おだし八景」ソフトオープン! 岡山の料理旅館の味をバンコクへ
  5. タイ・バンコクの浄水器&水道水事情を徹底解明!あなたの肌に合う水は、「日本の●●」によって違う!?

PAGE TOP