グルメ

【グルちょー】昔ながらの絶品タイカレーを 〝タイのおばあちゃん宅〟で 「Baan Yai(บ้านยาย)」Vol.38

タイ人に話題の食事処の実力やいかに?実名口コミグルメサービス「Retty Thailand」で人気の店をトップユーザーがレポート!

タイ人の口コミはこう申す!

「特別な何か」というより「家庭的な味」が魅力だと思う。カレーは何を食べても◎
お店オリジナルのタイ風ディップ「ナムプリック・バーンヤーイ」はぜひ食べてほしい!
自分のおばあちゃんの家に来たような親しみやすさと温かな空気が大好き!

普段からいろいろなジャンルの料理を食べ歩いているというエッムさん。
「美味しそう」「面白そう」を合言葉に、気になるお店に突撃しているのだそう。そんな彼女がリピートするお店って?

実地調査!

昔ながらの絶品タイカレーを〝タイのおばあちゃん宅〟で

MRTラップラオ駅から車で約10分。日本人にはあまり馴染みがないと思いますが、閑静な住宅が広がるチョクチャイエリアにあるのが「Baan Yai (บ้านยาย)」です。祖母の家を訪ねたかのような錯覚を覚えるくらいアットホームで、伝統的なタイ料理を食べることができます。昔ながらの木造邸宅を活かした店内は、何度も訪れたくなるような安心感があり、なかには最近のバンコクでは見かけなくなった珍しいメニューもあるんですよ。

Baan Yai(บ้านยาย)main1

カオタン・パネーン・ムーサップ(豚ひき肉カレーのライスクラッカー添え)

 

私がこの店に来たら絶対に注文するのは「カオタン・パネーン・ムーサップ(豚ひき肉カレーのライスクラッカー添え)」。濃厚で旨味が凝縮されたパネーン(カレーの一種)と、お米を揚げたサクサクのカオタンの相性が抜群でいくらでも食べられちゃいます。また酸味とスパイシーさが同時に味わえる「トムカティ・プラーサリッドトード(揚げ魚入りショウガのココナッツミルクスープ)」もマストですね。

Baan Yai(บ้านยาย)main2

あと、やはりこちらはカレーが美味しいので、前述したパネーンの他、アカシアを使った「ゲーンソム・チャオムカイクン(タイ風玉子焼きとエビが入ったカレー)」も、ぜひ挑戦してほしいひと皿です。

Baan Yai (บ้านยาย)

場所 Chokchai 4 Soi 44
駐車場 店の前に数台
電話 02-538-8946
時間 10時半〜20時(L.O.19時半、デリバリー可)、無休
料金 カオタン・パネーン・ムーサップ(110B)、トムカティ・プラーサリッドトード(130B)、ゲーンソム・チャオムカイクン(130B)、ナムプリック・バーンヤーイ(140B)
Retty https://retty.co.th/restaurant/92604/205854/
MAP

 新着記事を読む 

関連記事

  1. daco_sriracha_top_8 シーラチャー周辺の「食」
  2. もう夕飯メニューに悩まない!「もう一品」編|バンコクのDACO(…
  3. 打倒・コロナ太り! 外出自粛で気にすべき食生活のポイントを伝授|…
  4. 目指すのは、笑顔を引き出す食のエンタメ空間。「TEPPEN」 <…
  5. 「ガン・ドーン・プー・ドーン・ジェー・ダー・ヤワラート」のプー・…
  6. 「60バーツ・アーハーン・ターム・サン」の注文ブッフェ Vol…

オススメ記事

  1. お肉を食べてハッピーに♥全お肉好きを満足させる8レストランが新規オープン!【セントラルワールド】
  2. タイにいながら日本のイイものお取り寄せ! 手数料たった300円であらゆる通販サイトを購入代行してくれる「ゼンマーケット」
  3. 風水師が教える!緑に囲まれたプロンポン奥のオアシス『137 Pillars Suites & Residences Bangkok』 vol.04
  4. 通勤時間0分!快適な住まいとコワーキングスペース&サービスオフィスが融合した「LiveWorkAsia」
  5. 格好いい経営者はお好きですか?<経営者改造計画@バンコク>

最新のTHB-JPY

PAGE TOP