ダコスタッフ日記

満足度の高い気軽に入れるホテルブッフェ 57th Streetの巻

 

ちょっとした日にホテルで食事をすることがある。前回はたしか結婚記念日だったかな。今回は日本から両親が来たので、スクムビット・ソイ57にあるバンコク・マリオット・ホテル・スクムビットへ行ってきた。

 

ローコスト、ハイクオリティ

 

ここにした理由は2つある。1つ目は暗く落ち着いた雰囲気でゆっくりと食事が楽しめるということ。

2つ目は料金。日曜~木曜のディナーブッフェはひとり970B(税サ別)と、ホテルブッフェにしてはとても安い。

「安かろう悪かろう」と思う方もいるかもしれないが、ここのレストランでは料理の種類を減らし人気のメニューだけを出すことでこの金額を可能としている。そのため、料理の味も良く満足度がとても高い。

種類を減らしていると言っても常時50種類以上の料理を提供しているのでまったく問題ないだろう。

 

 

インド料理が熱い!

洋・中・タイ・インド料理が揃う料理の中で、ここのオススメはタイ料理とインド料理。タイ料理はハーブの香りがしっかりと生きているのでなかなかのパンチの効いた味わい。旅行中の両親も「おおぉ」っと本場のタイ料理にご満悦。

 

また、オーナーがインド人ということからインド料理へのこだわりが強くカレーがうまい!

チキンカレーはスパイスの香りがふわっと広がり、お肉はホロホロとこぼれ落ちる。インドの家庭の味をイメージして作られた味には、多くの種類を食べたいブッフェでもついついお替りをしてしまうほど。 

 

 

食事よりもお酒を楽しみたいという父は肉料理よりも生牡蠣やエビ、チーズ、サラミなどのおつまみを中心に皿に盛ってきていた(お酒は別料金)。

 

最後にルーフトップバーへ

食事を楽しんだあとは48階のルーフトップバー「Octave Rooftop Lounge & Bar」での一杯がいい。

日本とは違ったバンコクの夜景に母も満足げだった。旅行者はもちろん在住者の方も満足できるコースじゃないでしょうか?

 

Bangkok Marriott Hotel Sukhumvit

場所 スクムビット・ソイ57

時間 ランチ:12時~15時、ディナー:18時~23時 無休

料金 ディナーブッフェ:日~木:970B、金土:1357B(税・サ別)

 

 新着記事を読む 

関連記事

  1. あの人気クレープ店がカフェに! Crêpes & Co…
  2. 突撃! 日本堂ジュエリーの巻【プロンポン駅前のタイ・バンコクの宝…
  3. ポンパン先生と一緒にTV出演しませんか? TV共演者募集の巻
  4. IMG_0285 かぐわしきトリュフの祭典 No.43 Italian Bistr…
  5. これが、タイにいる間に入っておきたい生命保険!インシュランス11…
  6. ビザ・ワーパミの駆け込み寺! アジアビザコンサルティングの巻

オススメ記事

  1. タイ人オーナーの理容室「Ken Cutto(ケン・カット)」リーズナブルに、日本のトレンドをガッチリ掴んだ髪型に
  2. 【今だから話せる暴露エピソード】生徒さんに直撃インタビュー! ここが、ベルリッツの、イ・イ・と・こ・ろ♡!
  3. 〝手術なし〟でも改善できる「子供のO脚・X脚」
  4. 「おだし八景」ソフトオープン! 岡山の料理旅館の味をバンコクへ
  5. 熱意と愛情が生んだ健康の原石、見~つけた! 日本発祥の健康食:Daily Garlicの『黒ニンニク』

PAGE TOP