エンタメ

【インフルエンサーが”タイのマスト”を紹介!】Youtube発シンガー「マイダリン」がオススメするタイのエンタメ

mindaryn-top

日本のアニメソングをカバーしたYouTube動画が話題を集め、2020年に日本で歌手デビューを果たしたMindaRyn(マイダリン)さん。今や100万人近い登録者を誇り、日タイの架け橋としての活躍が期待される彼女が注目する、タイのエンターテインメントとは。


マイダリン/2020年11月、TVアニメ『神達に拾われた男』のエンディングテーマ「BLUE ROSE knows」で日本の音楽レーベル「Lantis」よりアーティストデビュー。YouTubeチャンネルは日本アニメのカバー曲を歌った動画が中心で、タイのみならず⽇本やインドネシア、台湾やアメリカなど世界中から注目を集めている。よしもとエンタテインメントタイランド所属

YOUTUBEチャンネル「MindaRyn」

オフィシャルサイト Facebookページ

ツイッター インスタグラム

— 日本人に紹介したいタイのエンターテインメントを教えてください
まずおすすめしたいのはドラマや映画。日本でもタイドラマ『2gether』が話題になっていますが、タイ人男性同士の恋愛模様を描いたボーイズラブ(BL)ドラマはタイで必見のコンテンツですね。なかでも、私のオススメは『SOTUS』です。

また、恋愛ドラマとは真逆のジャンルですが、ホラー映画もぜひ挑戦してほしい! 映画はタイの人々の生活も垣間見られる作品が多いのですが、ホラーは言葉がわからなくても楽しめるかと思います。

〝タイらしさ〟が表れているといえば、CMもその1つかもしれません。分かりやすいギャグ的なものからドラマのような感動ストーリーまで、タイ人の視点で個性豊かに創られています。日本との違いも踏まえながら見ると面白いのではないでしょうか。

MindaRyn_1

— 日本文化が影響しているエンタメも多そうですね
日本文化の影響といえば、アイドル! 日本同様にアイドル人気が広がっており、かわいらしいコンセプトだけじゃなく激しいパフォーマンスが魅力のロック系やクールな世界観など多様なグループが誕生しています。私と同じ事務所で、〝アクティブ&スポーティー〟がコンセプトの「SWEAT16」もぜひチェックしてほしいです。

「タイでは日本文化も人気!アニメイトもありますよ」

— いつ頃から日本文化に興味を持ち始めたのでしょうか?
父親が日本文化、特に「X JAPAN」が大好きだったんです。その影響で私も幼少期から日本に興味はあったのですが、一番のきっかけは小学校低学年の頃に見た『デジモンアドベンチャー』ですね。タイでも週末の朝に日本のアニメを放送するチャンネルがあるのですが、バラエティ豊かなキャラクターが登場する『デジモンアドベンチャー』がとても面白くて。そこからいろいろな日本アニメを見るようになりました。タイ語に吹き替えされているので、日本語が分からなくても楽しめるんです。

バンコクにも、日本のみなさんにおなじみの「アニメイト」があるんですよ。観光地としても有名な商業施設「MBK」7階にあって、私のバンコクのお気に入りの場所の1つ。興味がある方はぜひ足を運んでみてください。

MindaRyn_animate

漫画の他、アニメや関連グッズなども販売

MindaRyn_animate2

店内には人気コミックの作者によるサイン色紙も。マイダリンさんは「アニメイト」広報大使としても活動中

 

— 日本デビューのきっかけは?
もともと自分の大好きなアニソンやアニメのことを共有する場が欲しくてYouTubeを始めたのですが、私の動画を見た「よしもとエンタテインメントタイランド」が興味を持ってくれて2018年から事務所に所属し、プロを目指して活動することになりました。アイドルや芸人さんなどが所属する日本でとても有名な企業だということは知っていたので驚きましたし、チャンスをもらえて嬉しかったです。

そこからレッスンを受け、歌い方・感情の乗せ方など技術的な面に対する意識が強くなりましたね。2020年に日本デビューが決まった時は「夢みたい!」という喜びの一方で、不安や緊張、怖さなどさまざまな感情が入り交じりましたが、応援してくれるファンの方々に向けて頑張ろうと気持ちを切り替えました。同時に、これまで歌ってきた「人の曲」から「自分のオリジナル曲」を歌うことに対して、自分の歌声というものを見つめ直すきっかけにもなりました。一般的にアニソンシンガーの声は「かわいい」イメージを持たれている人も多いかと思いますが、私の特徴はかわいさとクールの中間。皆さんのアニソンに対するイメージを変えていければと思います。

— 日本語はどうやって覚えたのでしょう?
本格的に話せるようになったのは、現在の事務所に入ってからです。小学生の頃から日本語に興味があったのですが、難しくてなかなか覚えられなくて。アニメのカバーソングを歌い始めた時は100回以上リピートして耳で覚えて、また日本語の歌詞をタイ語に翻訳しているサイトがあったので、そこで歌詞の意味を知り、歌の世界観を膨らませていました。

日本語の好きな点は、音の響きとタイ語にはない繊細な意味合いを含んだ言葉の多さです。特に好きな言葉は「大丈夫」。響きもそうですが、何か不安なことがあった時にはいつも心の中で唱えています。

— アニソン歌手としての今後の活動目標は?
日本とタイを繋ぐ存在として、より多くの方々に私の活動を届けていきたいと思います!

マイダリンがおススメするタイのエンタメはこちら!

好きな日本アニメ

「年齢関係なく勇気をもらえるストーリーが大好き!」

親日家と言われるタイでは昔から日本のアニメや漫画が放送・販売されていましたが、近年さらにその熱が上昇。アニメや漫画の話題は、タイ人とのコミュニケーションの一つになることもありますよ! マイダリンさんが選ぶ大好きなアニメTOP3は、日本でもファンが多い『HUNTER x HUNTER』『ヒカルの碁』『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』。いつも背中を押してくれる作品、思い入れがあるそうです。

MindaRyn_08

この3冊に共通するテーマだと感じたのは「諦めない」こと。いつも私の背中を押してくれます!

最近の「私的ニュース!」

日本デビュー後、3連続デジタルリリースが決定。「kiss my cheek」「Be the one」に続き、第3弾として友人への想いを歌った「love my friends」が4月14日に発売されます! また今秋に放送されるアニメ『サクガン』のエンディングテーマを担当することが決まっているので、ぜひ歌もあわせてご覧ください♪

MindaRyn_08_5_m_h1_fix_re

※写真は1stシングル「BLUE ROSE knows」ジャケット写真

MindaRyn_d

東京国際ミュージックマーケット出演時の様子

MindaRyn_e

日本人におすすめしたいタイの旅行先はプーケット。ダイビング好きには特に◎

MindaRyn_f

温泉が大好きで、友人が住んでいる大分に遊びに行くことも♪

 新着記事を読む 

関連記事

  1. 【#あらいな】人気俳優のクリス出演作。ドラマ『Who Are Y…
  2. Thai-Drama-Fes-Tokyo_01 日本でタイドラマイベント開催! 次に見るべきドラマ・映画はこれだ…
  3. 【音楽フェス★早耳情報】12月13~16日 パタヤで開催、音楽の…
  4. 【イベント情報】5月23日(日)開催「EARTH –…
  5. 【2021年6月27日開催予定】BNK48 & CGM…
  6. 【イベント延期・中止】5月30日Moonchild Live!、…

オススメ記事

  1. 【バンコクで癒されたい!】猫と遊んで社会貢献? 猫カフェ「キャッサノバ」に潜入
  2. チットロムにある隠れ家的ビューティサロンでまつ毛とネイルを同時にケア「Millow Beauty Lounge」
  3. 外出自粛の子供のストレスはどう発散? カウンセラーがアドバイス!|バンコクのDACO(ダコ)
  4. Green expert_A 最長5年! 驚きの抗菌・除菌力を実現する「グリーンエキスパート」
  5. DACO読者が徹底調査!日立の掃除機でタイでの掃除がラクになる?【前編】

PAGE TOP