バンコクの街角

スイーツ好き集合! こだわりのペイストリー「イエロー・スプーン」

 

最新のダコ381号の「What’s New!?」(p.12)でも紹介した

エカマイ・ソイ19の「イエロー・スプーン・ペイストリー」

今年1月にオープンしたばかりの新しいスイーツのお店です。

 

 

この記事の執筆を担当したのですが、

プレスリリースやお店のHPを見ているだけで、

そのこだわりぶり、自信の程が伺えて興味津々でした。

 

 

「What’s New!?」の記事はだいたいにおいて、

プレスリリースなどの情報を紹介する形を取っていて、

実際にお店に行っての取材はあまりありません。

 

 

しかし! このお店、気になったので、

個人的に足を運んでみることにしました。

 

 

先方から来ていた情報では「11時~21時 無休」とあったので、

水曜日の仕事終わりに行ってみると、なんとお休み。

実際の営業時間は「月~木:9時~20時、金~日:11時~21時 水休」

というのが正解でした(ふ~、あぶない、あぶない)。

お店のドアには「Sat-Sun 9am-9pm」とありますが、こちらも間違いなのだそうです。

 

 

その後、締め切り作業に追われてバタバタしていたこともあり、

土曜日の午前中に再挑戦。

行ったのは10時過ぎでした。

朝早くに近くで用事があったのその帰りにダメもとで行ってみたら

お店の人が開店準備をしていて、快く入れてくれました。

 

 

 

 

お目当ては「アップルとルバーブのパイ」……だったのですが、

営業時間前ということもあり、まだできていませんでした。

第2のお目当て「塩キャラメルチョコレートケーキ」も

ショーケースにはなかったものの、聞いてみたら奥の冷蔵庫から出してくれました。

 

 

お持ち帰りがメインのこちらのお店ですが、

店内と外に席が2席ずつ用意されており、お店で食べることも可能です。

 

 

今回はお持ち帰りで

・塩キャラメルチョコレートケーキ

・キャロットケーキ

を購入。

 

箱もシンプルながらかわいらしいです。

 

 

 

 

 

 

家に帰ってさっそくいただきました。

 

 

 

 

ほんのりした甘さのチョコレートケーキと塩キャラメルのクリームがいい感じです。

 

 

 

 

キャロットケーキも懐かしい感じのする、やさしい味の一品でした。

 

 

 

次はぜひともアップルとルバーブのパイ狙いで、再々挑戦しに行きます!

(U)

 

 

Yellow Spoon Pastry

場:317/6-1 Soi Ekamai 19, Sukhumvit 63 Rd.

時:月~木:9時~20時、金~日:11時~21時 水休

電:08-5482-2842

HP:www.facebook.com/yspastrywww.yellowspoonpastry.com

 


大きな地図で見る

 新着記事を読む 

関連記事

  1. トンロー ななせ 1杯80B 鶏パイタンラーメンという現代の黒船がバンコクに来た!…
  2. 1 どうしてそんなに可愛いの。DACOの癒し系アイドルたち!
  3. バンコクで家族の新名所となるか!?
  4. 中国正月に赤く染まるバンコク
  5. s-IMG_1572 【ネタバレ】オープンしたばかりのダイナソー・プラネットに行ってき…
  6. pict 1 研修生ナリナリの日差しが降り注ぐアユタヤー観光

オススメ記事

  1. 熱意と愛情が生んだ健康の原石、見~つけた! 日本発祥の健康食:Daily Garlicの『黒ニンニク』
  2. プロのカウンセラーによるオンライン相談サービス「kikiwell(キキウェル)」タイに初進出! モヤモヤした気持ち、プロと話してみませんか?
  3. 130万Bをくれた北浦さん【BTS直結・複合開発施設Whizdom 101内のコンドミニアム紹介】
  4. イノベーティブ和食とはなんぞや? 斬新な日本料理レストラン「Tenshino Pullman King Power」
  5. さらにパワーアップしたお得なイタリアン・ブッフェ・ランチ「メディーニ」ザ・コンチネント

PAGE TOP