日本食

【夕食】 腹減り時の駆け込み寺 「竹九 Take 9」

醤油がふわりと香る 和風スパゲティ

 

麺はまさにアルデンテ。コシが強くて食べ応えあり!

ふわっと香る醤油をベースにしたあっさり系の味付けだけれど、刻んだシソやニンニクの香り、ベーコンの塩気に4種類入っているキノコの食感が飽きさせない。

ここで専門店並みの「和風スパゲティ」に出会えるなんて!

感動しつつも麺をすする手が止まらなかった。

 

ここはソイ・ルアムルディに8月26日にオープンしたばかりの「竹九」。店名のとおり、店の前に大量に差してある竹が目印だ。日本料理店の少ないナナ~プルンチットエリアで「地域の皆さんに愛される、手軽で素朴な家庭料理屋を目指して開店した」のだとか。

 

って、そう聞いたら、やっぱこんなアルデンテのスパゲティが出てくるとは思わないじゃない?

いい意味で意表を突かれた。

 

食べごろサイズ カツ丼セット

 

2品目は「カツ丼セット(お新香、味噌汁付き)」。

もともとは昼向けに用意したセットだが、開店記念として当分は夜でも注文できるそう。こちらはオーソドックスなカツ丼だ。ダシの効いたやさしい味付けでもりもりと食べられる。

 

改めてメニューを見ると、ほとんどの料理が100~200Bに収まる親切設定。

加えてインテリアは屋外も屋内もエキゾチック感満載。

夜に来れば、非日常感を味わいつつ気軽に夕食を楽しめそうだ。

 

 

竹九 Take 9

時間 13時~23時半 無休

場所 15/3 Soi Ruam Rudee, Ploenchit Rd.(バッカス向かい)

電話 0-2254-5595

料金 和風スパゲティ235B、カツ丼セット129B、エビフライクリームチーズ巻270B、肉うどん195B

※プルンチット周辺への宅配サービスあり。詳しくはDACO370号p.61の広告参照。

 新着記事を読む 

関連記事

  1. 【日乃屋カレー】カレーの聖地・神田を制した懐かしい日本の味がタイ…
  2. manpuku kitchen くつろぎ空間カフェ「満福キッチン」
  3. Shakarich ちょっとリッチな「しゃかりき432”」新店! 「しゃかリッチ」
  4. anago02 黄金あなご刺しを初体験!「海峡逸品 つしま」
  5. daimasu 店内に日本の飲み屋横丁!「大枡 日本街」
  6. 【昼食】 奮発海鮮食べ比べ「三兄弟 Sankyodai」

オススメ記事

  1. 90日で日常英会話を完全マスターできる新しい勉強法、バンコクで体験してみない?
  2. 3週間で人生変わる? タイ・チェンマイでゼロからヨガの達人へ!? 全米アライアンス・短期集中日本人向けインストラクター資格養成講座の巻
  3. タイの水と紫外線で傷んだ髪をなんとかしようと右往左往していたら「フルボ酸」に行き着いた話
  4. バンコクではじめて整体を受けた図 治す!がモットーのバンコクの整体「てしまSEITAI」
  5. 【タイの農場見学】日本のあなたに届けたい、ヤシの殻の上で育ったタイの蘭【クラシック・ハナ】

PAGE TOP