What's Happening

【続々オープン】セントラルワールドの最新人気レストラン9店舗

バンコク中心部のショッピングセンター、BTSチットロム駅から歩いてすぐのセントラルワールドに、個性豊かな9つのレストランが続々とオープンしています。すでに開店しているお店、これから開店するお店などさまざまですが、その一つひとつをご紹介します!

Baan Benjarong Pai
バーン・ベンジャロン・パーイ(タイ料理)

本格的なタイ料理レストランであるこちらは、メーホンソン県のパーイに本店があり、その美味しさが評判に。ミシュラン・ビブグルマンを4年連続受賞するなど、その味はお墨付き。本店の味をそのままバンコクで体験できます。

【おすすめメニュー】

海老の炙り焼き、ゲーンプー・バイチャプルー(カニとハイゴショウの葉のカレー)、シーバスのチャオム炒め、豚カルビと魚の塩漬け

場所:1階(Hug Thaiゾーン)
Facebook:Baan Benjarong Pai
●11月19日よりサービスを開始

Siam Parasite
サイアム・パラサイト(バーレストラン)

コロナ禍で一時的に閉鎖を余儀なくされた当店が、クールな雰囲気を兼ね備えてカムバック!ドイツの有名なビール祭り「オクトーバーフェスト」をコンセプトとした店内で、ビールをはじめ、グリルなどのインターナショナル料理を楽しめます。

【おすすめメニュー】

グリル、バーベキュー、タイ料理、多国籍料理

場所:1階(GROOVE)
Facebook:siamparasite
129日よりサービスを開始

CHAGEE
チャージー(中国茶)

高級中国茶の新世代ブランド。雲南省で生まれたブランドは、現在では500以上の支店をアジア各国に展開しています。 東洋文化と新しいトレンドが融合し、お茶の新しい味わいを楽しめます。独自の茶畑を持ち、標高約1,588メートルの高地で育った茶葉は香ばしく、すっきりとした味わいが特徴です。

【おすすめメニュー】

ラテミルクティー、プレミアム新茶、緑茶・ウーロン茶・プーアル茶の3茶葉によるフレッシュフルーツティー。

場所:6階(Beaconゾーン)
●12月10日よりサービスを開始

KOGORO Katsu
コゴロかつ(とんかつ)

上質な素材を活かしたカツメニューを提供。豚のほかに鶏・牛・海鮮などのカツも楽しめます。甘くてツヤのある岩手県産の白米を採用。パン粉は焼きたてパンからの手作りで、サクサク、ふんわり。油っぽさを感じません。カツにつける秘伝のソースは、野菜や果物、17種類の香辛料から作られた濃縮オリジナル。さらに新潟の金梨も加わり、ほのかな甘みと酸味がカツの旨味を引き立てます。ぜひカツと一緒に味わいましょう!

【おすすめメニュー】

スウィ豚かつ定食 (真空調理法で16時間弱火でじっくり焼き上げた、とろける柔らか食感)、豚ロースかつのチーズのせ、海鮮かつ定食(サーモン、カキ、小海老)

場所:6階(Atriumゾーン)
●12月20日よりサービスを開始

IATA Express
イアータ・エクスプレス(中華料理)

広東料理を提供する創業65年以上の老舗中華料理店。常にグルメ愛好家から熱視線を注がれています。先代が残した素晴らしいメニューの数々に要注目!

【おすすめメニュー】

自家製の薄餅で巻き、秘伝のタレでいただく北京ダック、鳩のロースト、ガチョウの脚の土鍋ロースト、ローストビーフ、名物デザートの上海ナツメのフライ

場所:7階(Beaconゾーン)
Facebook:iata1966
●12月中にサービスを開始

Nuerkoo
ヌア・クー(牛肉麺)

肉好きさんにおすすめの、タイのプレミアム・ビーフヌードル店。牛の部位6種類を厳選し、最適な温度で湯通した麺やふっくらと炊き上げたご飯と一緒に召し上がれ。肉が柔らかくなるまで煮込んだ美味しいスープもポイント。豚肉麺や紅腐乳麺(イェンタフォー)もあります。

【おすすめメニュー】

6種類の牛肉麺(サーロイン、ショルダーリッジ、アンダーリブ、リブアイ、和牛、神戸)、プーケットフィッシュボール、油揚げ

場所:6階(Beaconゾーン)
Facebook:NuerkooRestaurant
●12月中にサービスを開始

Daisen Premium Japanese Restaurant
ダイセン・プレミアム・ジャパニーズレストラン(日本料理)

おまかせと高級日本料理を提供するレストラン。新鮮な食材と繊細な風味へのこだわりが特徴です。おまかせコースは899バーツからあり、各種アラカルトメニューも用意しています。

【おすすめメニュー】

カニ味噌、新鮮なキハダマグロ、三重県産松阪牛

場所:6階(Beaconゾーン)
Facebook:daisenrestaurant
●12月中にサービスを開始

TAN KUN
タンクン(ステーキ&創作タイ料理)

ラマ5世時代のキッチンがそのまま再現されたかのような、レトロな雰囲気の店内が特徴。ステーキと創作タイ料理を楽しめます。ラタナコーシン時代の初期から中期にインスパイアされ、伝統と現代を融合したフュージョン料理の数々は、上質でヘルシーな食材と厳選された農場からのプレミアム肉を使用。化学調味料や廉価なオイスターソースは使っていません。

【おすすめメニュー】

タンクン牛丼、牛肉のホーリーバジル、スパイシー春雨サラダ、タンメーポーク、チャオプラヤー・ポークチョップ

場所:1階(Hug Thaiゾーン)
Facebook:TanKunBangkok
●12月中にサービスを開始

Ñam Ñam Pasta & Tapas
ナムナム・パスタ&タパス(パスタ&タパス)

パスタ好きさんは集合!こだわりの生パスタが10種類以上も揃っています。店名の「Ñam Ñam」はスペイン語で「おいしい」という意味。その名の通りイタリア料理だけでなく、タパスメニューも充実しています。

【おすすめメニュー】

シーフードのペストパスタ、レジネッテのボロネーズ、ミートプレートなど

場所:3階(Atriumゾーン)
WEB:https://www.namnampasta.com
●2023年1月中にサービスを開始

Central World
セントラルワールド

時間:10:00〜22:00
MAP:https://goo.gl/maps/ZQnXaT8GsDx64RLB6

 新着記事を読む 

関連記事

  1. クリット・シェフによる、各国料理最新の調理法を駆使した新感覚タイ…
  2. 1 健康を愛する人のためのカフェ 「テイスティー・ヘルシー」
  3. つけ麺 「元祖つけめん山岸」
  4. [food new] 原始焼きがバンコク上陸!【北海道炉端 原始…
  5. 【10月8日~11月30日】137ピラーズホテルズ&リゾーツでケ…
  6. IMG_2383 隠れ家ワインバー 「La Casa Nostra」

オススメ記事

  1. 世界から支持されるタイの「インプラント」 バンコクに住む今、受けるべき理由とは?  デンタルワイズクリニック
  2. 【プルンチット&チットロム周辺】注目物件を聞いてみました <バンコクで2軒目の家探し> #04
  3. 【タイに住む日本人】八代 健さん インタビュー(オーシャン・フォトグラファー/プーケット・パンガー県) 
  4. タイ生まれのジュエリーブランド「RAVIPA」より、ディズニーとのコラボコレクション“リトル・マーメイド・コレクション”が登場
  5. タイで子どもの英語力を伸ばすなら、GEOSタイランドのキッズコース!

最新のTHB-JPY

PAGE TOP