バンコクの街角

ラムカムヘンのナイトマーケットに行ってきた

 

 

ダコ最新号(369号)の特集は「ラムカムヘンで食道楽」

その中で紹介している目玉の1つの

ナイトマーケットに行ってきました。

(正式名称は「ゴー・ゴー・トー・ナイトプラザ」)

 

 

と、言いつつ、実はこちらは取材時に撮った写真のうち、

誌面に掲載できなかったボツ写真集。

もったいないのでこちらにて掲載!

 

 

 

取材中は、3回ほど行きましたが、

平日にも関わらず、多くの人が来ていました。

 

 

 

 

そして、靴や鞄が安いのは、誌面で紹介したとおりなのですが、

なんと言っても食べ物が本当に安い!

 

 

 

 

こちらの揚げ物惣菜コーナーは1個7Bから。

 

 

 

 

人が群がっています。

自分でほしいのを選んで袋に入れていくシステム。

 

 

 

 

こちらでは子どもが、お父さんとお母さんのお手伝い?

1個5Bでした。

(揚げ物ばかりですいません)

 

 

ほかにも、ウサギやハリネズミを売っているお店もありました。

 

 

 

 

 

 

 

平日でも、週末でも、毎日、人であふれる

こちらのマーケット。

ちょっと時間ができたら、ふらりと寄れる気軽さがあります。

(U)

 

 

ゴー・ゴー・トー・ナイトプラザ

場:ラーチャマンカラ競技場の北門

時:毎日15~22時 (17時以降にすべての屋台が出揃います)


大きな地図で見る

 新着記事を読む 

関連記事

  1. IMG_4763 プラカノンの本格バーバー・Craftsman Barber Sh…
  2. おしゃれ居酒屋「Teriyaki Bar Kelly’…
  3. 男子禁制! 無駄毛処理の無駄な女子話。
  4. IMG_1358 バンコクの街から消えゆく屋台……。ついにダコ編集部近くパンティッ…
  5. tennai プーケットの朝ごはん 朝から点心とお茶でまったりモーニング「ラー…
  6. OLYMPUS DIGITAL CAMERA          Processed with VSCOcam with g3 preset ダコスタッフみんなで、バーンプラまで1DAYトリップ!

オススメ記事

  1. 買って支援、バーンロムサイのメールオーダーがスタート! | バンコクのDACO(ダコ)
  2. Souffle And Me 外はサクッと中はフワフワ。 バンコクで本格スフレを食べるならココ 「Souffle And Me」
  3. 【バンコクで癒されたい!】猫と遊んで社会貢献? 猫カフェ「キャッサノバ」に潜入
  4. シェフの情熱とオーナーの愛によって生まれた、イタリア・トスカーナ地方の家庭料理を楽しめるトラットリア「BonAmici」
  5. グリーンライフ サービスアパート シラチャ 単身の赴任者に人気の「グリーンライフ サービスアパート シラチャ」。その理由を探る!

PAGE TOP