ダコスタッフ日記

日本へ一時帰国時のインターネット活用術! WIFI-HIRE.COMの巻

スマートフォンの登場によりどこにいても快適にインターネット(以下ネット)が使えるようになりました。

その結果、仕事でもプライベートでもネットは無くてはならないものに。 

 

先日、一時帰国した際もネット環境をキープするため約1週間Wi-fi端末をレンタルしました。

 

お申し込みはネットで

 

このWi-fi端末は日本の大手通信会社の回線にアクセスをしてどこでもネットにアクセスができるというものです。

回線はEMOBILE(Soft Bank系回線)、UQWiMAX(au系回線)、FOMA(docomo回線)と各社揃っているので使用状況に応じて選ぶことができます。もちろん速度も日本基準で速い!

 

今回利用をしたのはWi-fi端末のレンタルで広いシェアを誇るWIFI-HIRE.COMさん。

頻繁に日本へ戻られている海外に在住の方にはもうすっかりおなじみです。

 

さっそくウェブサイトから申し込み。借りたい機種・レンタル期間・端末の受け渡し方法とクレジットカード決済の情報を入力するだけで、ものの10分かからず登録終了。

 

料金はキャリアに関係なく最短で3日間プランから利用できます。

・3日間プラン 3,180円
・5日間プラン 4,180円
・7日間プラン 5,180円
・10日間プラン 6,650円
・15日間プラン 9,000円
・20日間プラン 11,000円
・30日間プラン 13,500円
・45日間プラン 20,250円

 

たったの1分でネット接続

端末の受け渡し方法は「宅配」「店舗での受取」「空港カウンターでの受取」のいずれかになります。

到着後すぐに使いたいという方は成田空港、羽田空港、中部国際空港にカウンターがあるのでそこで受け取るのがおすすめです。

 

今回は札幌インだったので指定したホテルへの宅配を希望。宅配は時間指定もできるのでチェックイン時にはすでに小包が届いてました。

 

端末を取り出しまずはスイッチオン。モニターの案内に従い表示させたパスワードをスマートフォンに入力すると、ものの1分でネットが使用ができる状況に!

「な、なんてイージーなんだ……これなら説明書なんていらないぜ!」

嬉しさのあまりさっそくFacebookで「Wi-fiゲットなう!」

 

その後、友人とSNSで連絡を取って待ち合わせたり、マップアプリを使って飲食店を探したりパズドラしたりとまるでタイでネットを使っている感覚。

数年前まで「一時帰国の際は電話繋がらないよ~」と言っていたがここまで時代が進み便利になったんだなとしみじみ。

 

旅行・出張・一時帰国などで重宝するレンタルwi-fi。日本へ行く際のマストアイテムになること間違いなしです。


 

WIFI-HIRE.COM

電話 0120-962-005

(日本国内フリーダイヤル タイからはウェブサイトより連絡)

HP www.wifi-hire.com

 新着記事を読む 

関連記事

  1. IMG_7554 暑いタイにはつるつるもちもち盛岡冷麺! 焼肉・冷麺ヤマトの巻
  2. DSC_6836 酒好きにはたまらないお祭り居酒屋 トンロー横丁の巻
  3. shop 山岳民族雑貨のお店、ついにプロムポンへ ロフティーバンブーの巻
  4. thebase_sukhumvit 【コサナー営業レポート】※最新版 すずき不動産 おすすめ【売買物…
  5. タイ語を学びながらアンチエイジング LANGUAGE EXPR…
  6. 日本未上陸の英国最大級カフェチェーン コスタコーヒーの巻

オススメ記事

  1. バンコクの子育てママ必読。整形外科クリニックで子供の足を守れ!【バンコク・アドバンス・クリニック】
  2. 浦島太郎にはならない。タイにいる間のMBA取得で、自分をアップデート【グロービス経営大学院】
  3. 【101 True Digital Park】バンコクのショッピングモールに突如オーガニックファームが出現!?【Sustainable Fest】
  4. 130万Bをくれた北浦さん【BTS直結・複合開発施設Whizdom 101内のコンドミニアム紹介】
  5. バンコク2大インドア遊園地「ハーバーランド」 世界屈指の広さと設備を一挙公開します!

PAGE TOP