洋食

【夕食】 隠れ家でお喋り「Gossip」

ダコ344号の「スクムビット・ソイ11」特集で紹介した大人気ビストロ&バー「OSKAR」。そのオーナーシェフが昨年12月、新しいお店をオープンしたと聞いて行ってみた。場所はトンロー・ソイ15。Jアベニューの脇を奥に進むと、その突き当たりにある。

内装は黒を基調にしつつ、随所に赤色をアクセントに使用。店名の「Gossip(噂話)」は、女性たちにここで飲みながらお喋りに興じてほしい、と付けたもの。座り心地のいいソファーは長居するのにいいし、奥まった隠れ家的な立地も確かに「噂話」にぴったりだ。肝心の料理は南フランス料理をベースにしつつも、アジア各地の食材や技法を取り入れたフュージョンだとか。おすすめを試食してみた。

まずは「赤マグロの炙りステーキ」。約2cmのぶ厚い切り身で、白く焼けた表面と真っ赤な中身の違いが対照的で目に映える。ポークステーキのような表面の舌触りと、あっさりしたマグロの味も対照的だ。わさび入りマッシュポテトも◎。

そしておすすめという「鶏肉のバロティーヌ」。これは特製のタレに長時間漬け込んだ胸肉と、レバーを鶏皮で包んで揚げたもの。パリパリでジューシーな鶏皮と、やわらかであっさりした鶏肉を同時に味わう、不思議なうまみを感じる一品だ。フランス家庭料理を出す「OSKAR」とはまた違った趣の料理が楽しめる。

「Gossip」

営業時間         16時~翌1時 無休
住所     313 Soi Thonglor 15, Sukhumvit 55 Rd.
電話     0-2185-3093
HP      www.facebook.com/GossipThonglor
料金      カマスのカルパッチョ220B、赤マグロの炙りステーキ560B、鶏肉のバロティーヌ340B、イカのア・ラ・プランチャ(鉄板焼き)240B

 新着記事を読む 

関連記事

  1. 【第56回】ピザ・シチリアーナ
  2. 【夕食】技ありの一品をカジュアルに 「The Library b…
  3. パーク・ハイアット・バンコク「Embassy Room」の「Mi…
  4. 1 定番から変わり種まで! 「Hanoi House」
  5. Chubo01 肉にまみれる幸せ「MEAT BAR 31」
  6. 【夕食】美食の旅へ出かけよう「Harvest」

オススメ記事

  1. 新たに4BRが登場! 日本人ファミリーのための“サービス付き賃貸住宅” 「ハーモニック レジデンス シラチャ」
  2. チットロムにある隠れ家的ビューティサロンでまつ毛とネイルを同時にケア「Millow Beauty Lounge」
  3. 世界から支持されるタイの「インプラント」 バンコクに住む今、受けるべき理由とは?  デンタルワイズクリニック
  4. バンコクの子育てママ必読。整形外科クリニックで子供の足を守れ!【バンコク・アドバンス・クリニック】
  5. 日本の6割程度の価格で宝石が蘇える! バンコクで手軽に指輪リフォーム体験

PAGE TOP