洋食

【夕食】 ラム肉ほろほろ「Crepes & Co. Lang Suan」

スクムビット通りソイ12で16年間営業していた地中海料理とクレープの専門店が8月、ランスアンに移転した。新店舗はどんな感じなのか、足を運んでみた。場所はナインス・カフェの裏手。表通りからは探しにくいが、車通りがなく、静かに食事できるのがいい。

白塗りの瀟洒な一軒家は、以前はタイ料理レストラン だった所を、土台・柱・屋根以外はすべていったん壊して全面改装したとか。高い天井に広々とした空間使い。BGMは耳慣れない北アフリカ系の音楽で、異国 気分が盛り上がる。

まずはこのお店の売りの一つクレープ料理から、「マリナーレ・クレープ」を試食。エビとイカがごろごろ乗っているため、日本人客に人気だとか。
ふんわり と厚めに焼いたクレープ生地はクリームソースをよく含む。
ひたひたのクレープと、身の引き締まったエビやイカの食感がまたいいコンビネーションになってい た。

続いてはもう一つの売りのモロッコ料理から「ラム肉のタジン鍋とクスクス」。長時間下拵えをしたラム肉をレーズンと煮込んだものだ。
ラム肉は、 フォークでつつくとほろほろと崩れるやわらかさ。超甘口のカレーのような、まろやかな甘みがある。付け合わせのチリペーストをほんの少し入れると、深みの ある複雑な味に変わる。

場所は変わっても、味はやはり健在だ。

「Crepes & Co. Lang Suan」
営業時間  9時~23時(日曜は8時~) 無休
場所     59/4 Soi 1, Lang Suan Rd.
電話     0-2653-3990~1
HP       www.crepesnco.com
料金    ラム肉のタジン鍋とクスクス355B、モロッコ風215B、鶏肉とトマトのニンニク炒めご飯355B、マリナーレ・クレープ310B、クレープ・フワンボワーズ290B

 新着記事を読む 

関連記事

  1. hen&egg01 ランスアンで卵尽くしの朝食を「ザ・ヘン&ザ・エッグ」
  2. 【昼食】気分転換コロニアル空間「Colonial Bistro」…
  3. ラム肉のタジン鍋 「Crepes & Co.」
  4. 1 世界の雑貨と味が集う「フェザーストーン」
  5. Blu01 地球の裏側でも唐辛子「BLU36」
  6. ciao b 「チャオ・ピザ」で本場のピザを思う存分に堪能

オススメ記事

  1. 「フリースのパイオニア」スウェーデン発のアーバンアウトドア・ブランドがバンコクに初上陸! 【HOUDINI(フーディーニ)】
  2. 外出自粛の子供のストレスはどう発散? カウンセラーがアドバイス!|バンコクのDACO(ダコ)
  3. イノベーティブ和食とはなんぞや? 斬新な日本料理レストラン「Tenshino Pullman King Power」
  4. 買って支援、バーンロムサイのメールオーダーがスタート! | バンコクのDACO(ダコ)
  5. バンコク2大インドア遊園地「ハーバーランド」 世界屈指の広さと設備を一挙公開します!

PAGE TOP