ムービーな街角

Beautiful Beaches in Thailand vol.1 サメット島「アオ・ヌアンビーチ」

 

「Beautiful Beaches in Thailand」と題して、私NAが独断と偏見で選ぶタイのおすすめのビーチを不定期で動画でご紹介していきます。

記念すべき第1弾は、バンコクから約3時間で行けるリゾートアイランド・サメット島から。

サメット島といえば、ホワイトサンドビーチとして名高い「サイケーオビーチ」が一番人気ですが、

個人的なおすすめは、こちらの「アオ・ヌアンビーチ」(Ao Nuan)。

 

宿泊施設はバンガローが1軒のみ。

 

Ao Nuan Bungalows

http://kohsamed.net/aonuanbungalows.html

Trip Advisor

 

目の前の小さなビーチは透明度が高く、人も少ないので、まるでプライベートビーチのように静かで落ち着いた時間を過ごすことができます。

 

詳しい場所はこちらの緑矢印のポイント。


大きな地図で見る

 

行き方ですが、本土からナダン港行きではなく、ウォンドゥアン湾(Ao Wong Duan)行きのフェリーに乗った方が便利です。

ウォンドゥアン湾から海岸沿いを北上し、藪を掻き分け、アオ・チョー(Ao Cho)ビーチを越えると、そこがアオ・ヌアンビーチです。

※蛇も出るので気をつけてください。

 

さらに北上し、2つビーチを超えるとサイケーオビーチに到着します。

サイケーオビーチでナイトライフを堪能し、徒歩で戻ってくることもできますが、夜はとても暗いので懐中電灯は必ず持参してください。

 

アオ・ヌアンビーチは、コンビニもバーもない小さなビーチですが、こんな風にゆっくりとした時間を過ごしたい方にはおすすめのビーチです。(NA)

 

 新着記事を読む 

関連記事

  1. 黄昏時の戦勝記念塔。
  2. ダコ編集部への行き方
  3. 4月5日発行382号特集「要注意! 身近で発生! バンコク邦人事…
  4. ダコ本誌376号 特集「バリ島に包まれて 後編海辺のリゾートめぐ…
  5. ダコタイ松本へ行く
  6. ダコ本誌408号 特集「我が家に美味がやってくる バンコク出前大…

オススメ記事

  1. 「てしまSEITAI」のニューフェイス、ゴッドハンドの右腕、秋元先生の素顔に迫る!
  2. 【薫るジェラート】ここまでやるの!? のこだわりぶり。イタリア人も大絶賛のジェラートが、実はコスパも最強である件「Rintaro Bangkok 凜太郎バンコク店」
  3. バンコクの子育てママ必読。整形外科クリニックで子供の足を守れ!【バンコク・アドバンス・クリニック】
  4. とにかくまず体験してほしい! かかとの角質が10秒でポロポロとれるスプレー【CELLOMON(セロモン)】
  5. イノベーティブ和食とはなんぞや? 斬新な日本料理レストラン「Tenshino Pullman King Power」

PAGE TOP